So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

DDO U39クエスト備忘録第2弾 修正追記版w [D&D]

 こんにちは

 U39クエスト備忘録第2弾修正追記版です( ̄∀ ̄;

 大いなる間違いを気づかずに載せていたことに、やっと気づきましてww

 前回の記事がこちら
 https://sacchan-monologue.blog.so-net.ne.jp/2018-08-03

 こちらを修正しようかと思いましたが、一度読んだ記事をまた読まれると言うことはほとんどないかと思ったので、新エントリとして、まとめることにしました。

 飛んでもない記憶違いをしたまま備忘録に載せていたのが「Another Man's Treasure」

 備忘録になりませんがな( ̄∀ ̄;

 何が間違っていたのかと言いますと、中盤以降の話。クレストを拾ったところまでは間違いないです。

 クレストで開く通路を3ヶ所クリアして、下層の入口を開け、レバーを引いて出てきた三色ドアにそれぞれ突入したところまでは、特に間違ってないんですよね。多分w

 問題はそのあとw

 それぞれのドアの先、前回管理人は「二つは迷路、残り一つがモンスター質問箱」と書きましたが、これが間違い。

 一つが迷路、一つがパズル、残りがモンスター質問箱、これが正解。

 パズルはどこにでもあるパネルを動かして光を通すもの。罠パネルもあるのはありますが、実にわかりやすく赤いので、それに光が通じないようにすれば、特に難しいことはありません。複数のルーンを光らせるところは、Co6のパズルと同じ感じですかね。

 こんなの
DDO_U39-AMT-PUZZLE-blue.jpg

 これはパズルをクリアしたあと、部屋の奥から入口に向かって撮影したものです

 では

 なんで「迷路が二つ」と勘違いしたのか。

 それは、最初にクレストをはめて進む通路の一つが迷路だったからなんですよ(^^;

 それが「壁のない迷路」

 部屋の四隅にあるパネルを踏むと、Restless_Resourcesが中央から出てきて道を教えてくれるというか、ヒントを教えてくれるらしい、その迷路です。攻略記事ってわけではないからと、そのあたりを飛ばして書いてしまったために、頭の中でごっちゃになっていました(^^;

 なのでちゃんと書くことにしますw

 クレストをはめて進む通路の先は、一つはロボさんとの戦闘(倒せばこの通路はクリア)、一つは壁のない迷路を進んでレバーを引く、一つはトゲトゲ水路を通り抜けてレバーを引く、でした。

 そのトゲトゲ迷路ですが、いやー、痛い( ̄∀ ̄;

 今回オディールで出掛けてきて、それでまあ間違いに気づいたわけなんですが、トゲトゲの他に電撃ビリビリもありまして、それも痛かった><

 ロボさんとの戦闘以外は特に敵は出ないので、傭兵は入口待機で1人で進みましたが、途中何度かポーション飲みまくりでしたよ。上下左右にトゲトゲが出ているところもありましたからねぇ。

 アクション下手なのよ!

 進歩するどころかこの先は衰える一方なのよ!!

 はぁ・・・( ̄д ̄;

 レベル9で6のエリート(クエストレベルが8)にチャレンジしたので死にはしませんでしたが、あれはきついです><

 奥のレバーを引けばすむ話なので、パーティなら、体力のある人かローグが行くのが一番いいでしょうね。
 ソロだと自分が行くしかないんだけども( ̄∀ ̄;

 それとラスボス戦ですが、プラチナの敵が実に行儀がいいと言いますか、一匹ずつ敵対するのがw

 あれ一斉にかかってこられたら厳しかったかも知れませんが、ちゃんと自分の順番を待っているいい子達ですねw

 そのあともう一度魔法使いに話しかけると、まわりのルーンを壊せるようになるので、ドカドカ壊してメデタククリアしました。

 最後にボス部屋に飾られていた絵。
DDO_AMTpicture.jpg

 何の絵なのか気になりますが、特に意味はないのかなw

 ということで、今度こそ内容は合っているはず(^^;ゞ

 また間違ってたら修正します(をい

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。