So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

DDO Brothers of the Forgeに行ってきました [D&D]

 こんにちは

 先週末はシシィで、ずっと行きたかったクエストに行くことが出来ました。

 それがこちら
 http://ddowiki.com/page/Brothers_of_the_Forge
 カニスにいるTalbron Tewnから受けられるクエスト。追加されたのはU20らしいです。

 以前ケイリアで行った時の話がこちらの記事後半
 http://sacchan-monologue.blog.so-net.ne.jp/2017-09-24

 この記事にも書いたように、DCの高い隠し扉がありまして、傭兵ローグでは見つからないんですよね。しかもその扉を見つけられないと、オプションがクリアできないことも。

 というわけで、ずっとシシィで行きたかったんですが、ケイリアでこのクエストに出かけたころは、シシィのレベルが低くてクエストを受けることすらできない状態でした。その後シシィもレベルが上がってきましたが、U37が来ていたこともあり、そっちが中心。そして最近はSlaveクラフトの材料集め。

 なかなか行く機会がなかったのですが、先週末たまたま募集もなく、そこそこ時間がありそうだったので行ってきました。


 お供傭兵はカカシとフクロウクマ、それに人間のFvS。パーティ募集は考えませんでしたw

 ここのクエストってフリークエなのよね。出るユニークはドセントオンリー。ここの管理人はロボを作ったことがないので、そのドセントがいいものなのかどうかも何とも( ̄∀ ̄;

 まあフリークエにそれほどいいものがあるとも思えませんがねw

 そもそもあそこにクエストがあることを知らない人もいるかもしれないという地味なクエスト。人が集まるとも思えませんでしたのでw

 このクエストに行きたかった理由は、まあそのドアなどの問題もさることながら、上に貼った記事にも書いたようにここの管理人はあのチームセリマスの面々に親しみがあるので、彼らを助けるクエストなら、頑張ろうかなと思うわけです。

 フリークエだし実装されたのは結構前なので、ネタバレも今さら。今回はこのクエストを進めるにあたって、気をつけなければならないことを備忘録として残そうと思います。

 すぐ忘れるからww

 このクエストはjojoさんちに丁寧な訳文によるクエスト内容が掲載されていますので、ネタバレが嫌よな方でなければ、そちらで予習されることをお勧めします。
https://ddostory.exblog.jp/22802002/

 タルブロンは昔同じ場所で製造された仲間からの手紙を受け取り、一緒に行ってくれる誰かを探していたようです。今回はシシィで出かけましたので、シシィが旅に誘われます。

 しかし、タルブロンにはジーツとセリマスという仲間がいたはず。彼らに同行してもらえばいいのではないかというシシィの問いに『あくまで自分の個人的なこと』と、イマイチ歯切れのよろしくない返事をするタルブロン。

 まあ同行しなければクエストは始まりませんからね( ̄∀ ̄;

 ということで、んでは一緒に行ってもいいぞいと、シシィが傭兵連を連れて旅だった先は、コーヴェア大陸の『モーンランド』と呼ばれる場所にある、ウォーフォージドの製造と訓練の施設らしいですな。ここで作られたウォーフォージドは、戦争のための手駒として扱われていたと。

 作っていたのはカニスですが、それが人間やエルフなどの有機物でないというだけで、充分外道な行いって気がします( ̄∀ ̄;

 タルブロンに手紙をよこした人物はゴーリンと言い、昔ここで一緒に生み出され、一緒に訓練した仲間。でもいまさら手紙をよこしたわけが、単に旧交を温めあうというものでないことは、タルブロンにはわかっていた様子。

 マップはWikiのクエストページでご覧ください。勝手に拾ってきて載せるってわけにいかないし、自分でマップを撮影する余裕はありませんでしたので( ̄∀ ̄;

 以下はwikiにあるマップを見ているものとしての解説です。

 南側の右側にある紫色のドアが、入り口です。突き当りを西側の部屋にクエストアイテムがあるのですが、箱の中に入っているので壊せる箱はすべて壊しましょう。ただしクエストアイテムは一つだけですが、敵が何匹か入ってますw

 あとコレクタブルも一個拾えます。

 ここで手に入るアイテムが「Pattern Tau」というシンボルみたいなの。アイコンはデニスのセンチネルで拾えるシジルと同じですw

 拾うものを拾ったら、もうここには用はないので来た道を戻り、今度はマップ東の部屋へ。

 ここは訓練施設のひとつ。なので訓練しないと先に進めません。訓練を始めるためには部屋の真ん中にある機械を動かすわけですが、決まったパターンを持ってないと機械が動きません。

 で

 実はこの部屋の箱からも、パターンが拾えます。ここにあるのが
 Patterns Delta
 Patterns Epsilon
 このふたつ。

 今回久しぶりに出かけて以前クリアした時の内容が霧の彼方だった管理人、ここで詰まりました。

 箱を壊してパターンを拾って機械を動かす、これは覚えていたので、その辺の箱を壊して出たものを拾って機械を動かしてしまいました。
 これがPatterns Epsilon。

 しかし、これが終わっても先に進めない。しかも以前来た時にはここでイベントを見たはず。そこで改めて箱を全部壊したところ、もうひとつ出てきたのがPatterns Delta。

 これで進めるかと思いきや、これを持っていても機械が動かせない。

 そこで仕方なくいったん撤退してリセット、改めて突入し、もう一度パターンを拾うところから始めました。

 そして先に進むためには、このパターンを正しい順番で使わなければならないと学習ww

 1.Pattern Tau
  この訓練では東側の壁が開いて、そこに格納されていたアイアンゴーレム×2との対戦
 2.Patterns Delta
  これは訓練というより、遠い日のタルブロンとゴーリンの会話イベント。
 3.Patterns Epsilon
  これは部屋の南側の扉があいて、大砲みたいなのが三つ出現します。
  どれもコンパネ付なので、シシィは楽々解除。真ん中の大砲の部屋の後ろに隠し扉。ここのDCはそんなに高くないです。

 ゴーレムがいた部屋の奥か、この隠し部屋のどちらかに、タルブロンのかつての仲間が死体となって転がっています。この仲間の死体を5人全部見つけるのがオプション。

 ここで全ての訓練とイベントが終わると、北側の扉のレバーを動かせるようになるので、そこから先へ。

 ここは下に落ちて地下から進める道と、落ちないで上を行く道がありまして、このマップの見た目よりも構造は複雑です。ここの管理人も全て解説出来るほど通っているわけではないので、覚えているところだけ書き留めておくと言うことでw

 そしてそのDCの高いドアですが、二つあります。

 一つ目は最初の訓練室から北に進んだところにある、神殿の後ろ。二つ目はそのまま進んでいって北側から進んだ二つ目の訓練室の中。ここはマップだけ見ると広い部屋のようですが、訓練が終わると構造が変わり、隠し扉を探せるようになります。

 ※この二つ目の訓練室にもパターンがあるので、箱を壊して入手しましょう。二つあるので必ず二つ手に入れてから訓練の機械を動かさないと、最初にリセットする羽目になった管理人と同じ憂き目に遭うと思われます

 このいろんな場所に仕込まれた隠し扉や高低差のある通路の奥などに、タルブロンの昔の仲間の死体が転がっているので、ほとんどの場合ドアを見つけられなければ死体探しが完了出来ません。

 さて、ゴーリンが手紙を出して呼び寄せたのはどうやらタルブロンだけではなかったらしい。そして戻ってきた仲間達はみんな死んでしまった。なぜこんなことになったのかの答えを聞くべく、ゴーリンを探し出して直接対決!!

 ・・・するのは、うちの子なんですがね( ̄∀ ̄;

 タルブロンは補助っぽいw

 でもまあタルブロンは強いので、傭兵のウィザードは連れて行きませんでした。SP管理出来ないしねー(^^;

 今回のチャレンジはエピックノーマルでしたので、ゴーリンもそれほど固くなく、なんとかなりました。

 wikiのマップに載っている罠と隠し扉は全部見つけられたのですっきりww

 狂気に堕ちた友を自分の手で葬り、ストームリーチに戻ってきたタルブロン。彼はきっと、ハーフリングの友と一緒にこれからも冒険を続けていくのだろうなと思いましたねぇ。

 わりと極端な硬と軟ですが、案外こんなコンビのほうがうまくいくものかも知れませんねw

 ストーリーについてはjojoさんちのブログ頼みでしたが、実にいいお話です。XPや箱の中身は今一つなんだけど、1度くらいは遊んでみて欲しいクエストだなーと思いました。

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。