So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

DDO 転生ラッシュ! [D&D]

 こんにちは

 少し前にケイリアが2度目のLR、そしてオディールが2回目のTRをしました。

 ケイリアのLRは、U36で導入されたドメインをとるため。導入直前にLRしたばかりだったのですが、1から30までのレベルアップ作業には思いの外時間がかかってしまい、2度目をやるためのやる気メーターが上がるまで待っていましたw

 ということで、まずはケイリアのオハナシ。

 前回のLRでフィートの調整は終わっていたので、そちらをとりつつ、ただし能力値については少し見直しました。

 前回のキャラシート
DDO_Keirria-30after.jpg

 これは前回のTR後に撮影したもの。

 今回のキャラシート
DDO_Keirria-LR2Lv30.jpg

 Conを強化して、STRを少し減らしました。どうせこのレベルのクエで殴ったところで、ほとんどダメ入らないしw

 DEXが増えてるのは、種族エンハで増やしたりアイテムの見直しです。

 もっとも、荷物を持てる量に影響するので、STR強化は予定しています。アイテムもいろいろ作りたいのですが、クラフト係シェリーのクラフトレベルが追い付いていません( ̄∀ ̄;

 今はやっと29シャードを安定して作れるようになってきたところ。

 まあアイテム作成についてはシェリーが精進してくれないことにはどうしようもないのですが、そのためにもせっせと稼ぎに出かけ、エッセンスが絞れるアイテムを拾ってこなくてはなりません。

 さて

 それはさておき、今回のLRの目玉は、上にも書いたようにドメイン取得。キャラの方向性によっていろいろと取れるし、これは信仰には影響しないので非常にありがたいシステムですね。

 ケイリアが選んだのは「Sunドメイン」

 いやaccessのヒロちゃんのFCの名前が「The Sun」だという話には関係ないですよ。多分( ̄∀ ̄;

 ライトスペルパワーを強化したいなーと思っていたので、これを選んだらどうかなと、そう言う理由です。ほんとですww

 そのドメイン一覧はこちら
 http://ddowiki.com/page/Domain

 Sunを見てみると、レベル2でドメインを選ぶと「Level 2: You gain +2 to Fire (Combustion) and Light Spell Power (Radiance) per Cleric level.」
 とある。

 まあファイアスペルも強化されるのはありがたい。クレリックの攻撃スペルで範囲まとめて削れるのって、ファイア系が多いのよね。

 そしてレベルが上がるごとに使えるようになるのがSLA。疑似呪文。

 Wikiでは
 Level 5: You gain Searing Light as an SLA. 4 SP, 4 second cooldown. Shares cooldown with Divine Disciple.
 Level 9: You gain Sunbeam as an SLA. 8 SP, 6 second cooldown.
 Level 14: You gain Sunburst as an SLA. 20 SP, 8 second cooldown.

 うーむ(´・ω・`)

 実はlv9とlv14のSunbeamとSunburst、これはエンハのDivine Discipleでも同じスペルが使えるんですよ。

 ケイリアのエンハがこちら。
DDO_Keirria-LR2Lv30Enha.jpg

 ただ、同じスペルでもドメインでとれるのはあくまでもSLA扱い。かたやエンハで追加できるスペルは呪文書一覧に追加され、普通の呪文枠を消費してセットすることになります。

 なので両立は可能だし、SunbeamとSunburstを連発できるのはそれはそれで楽しいかなとも思いますが、実はエンハのほうは光か闇かのスペルが選択できるので、SunbeamとSunburstはドメインに任せて、エンハは闇のほうをとってみようかなとか、その辺りはこれからまた考えようと思います。

 今回のLRで果たして強化出来たのかどうかは何とも言えなかったりしますが、ライトスペルパワーは少し上がりました。あとはアイテムでの底上げを考えていますが、そうなるとやはりクラフト係の精進を期待するしかないので、頑張って稼いでくる予定でいますw

 U37のクエストは、日曜日にやっとC1⇒Baroviaの最初の宿屋で受けられるチェーンクエストをクリアしました。残っていたのはあのお城のクエ。何度か行ったことがあるらしい方の先導でも、かかった時間は54分( ̄∀ ̄;

 そりゃわかんない人が行けばヒロイックでも2時間かかって撤退になるわけだw

 いや実はね、FvSでチェーンの続きをやってたんですよ。まあ二つ目までは何とかなりました。ノーマルだし。ところが、三つ目のお城のクエストに入ったはいいが、お城が広すぎてもうわけがわからんww

 2時間走り回りましたが、必要なアイテムを見つけられず、残念ながら撤退と相成りました( ̄∀ ̄;

 しかしこのクエスト、やはり皆さんなかなか覚えられず、さくさくとは行かないらしいです。ヒロイックとレジェンダリーでそれほど違いはないらしいので、真面目に足で覚えるしかなさそうですねw

 ということでケイリアさんのほうはこんなところ。


 次は二度目の転生を果たしたオディールです。

 今回、この人も2回目ということで能力値を若干見直し。それ以外は前回の転生時に撮影しておいたSSを見ながら、顔のパーツも入念に、必要フィートを取ってコルソスに降り立ちました。今後のレベルアップ過程で、エンハも見直す予定でいます。

 今回はチームセリマスとのクエストはスキップ。すぐに晴れたコルソスに飛んで、とりあえず着るものをもらいましたよ( ̄∀ ̄;

 で、いったんストームリーチに戻り、転生前に貯め込んでおいたサイコロの経験値石をバリボリと食べつくしましたが、さすが二回目以降の転生では、レベルアップにかかるXPは通常のキャラメイク時の二倍!!

 そう簡単にレベルアップとはいかず、そこでコルソス村のクエストをエリート突入していたら、なんとかレベル2になれました。クエストをずっとハード以上で突入してクリアすれば、Bravery BonusというのがついてXPがどんどん溜まっていくんですが、オディールも前世ではこのボーナスを積み上げてなんとか進めていたんですよね。

 しかし、途中でエリではどうしても無理でハードで入った時に、当然ながらエリートのボーナス数値は消えてしまいました。そこでそれ以降はBravery Bonusをギルドシップのアメニティバー近くにいるおっさんにいったん止めてもらって、ノーマル突入しながらなんとか頑張りました。

 そのBravery Bonusですが、預けたままにしてあったおかげか、転生後もそのボーナス数値がそのまま使える!!

 これはでかい!!(・∀・)

 あとはポーションを飲んだりしてXPもスレイヤーも水増しし、コルソス島とセルリアンヒルはコンプリート。現在のところはレベル4。今はウォーターワークスのスレイヤーとレアを進めつつ、レベル2クエストも残すところあと3つ。

 いや実はもっとあるんだけど、やりたくないのはやりません。ステルシーとか、ステルシーとか、あとは・・・ステルシーとかww

 残っているクエストがカータモンなんだけどね。あれもねー。最初のクエストだけなんだけど、あれは本当ならエリートではやりたかない。このクエストほど、5分という時間の長さを感じさせてくれるものはありませんわ(´・ω・`)

 傭兵を複数使っても、敵の数がとにかく多いのでかなり厳しい。でもまあ、前世では何とかかんとかクリアしたので、今回も頑張ってはみますw

 前世で荒野をコンプしたのはコルソス島と、なぜかスリーバレルコーヴ。他はあちこち残したままになっていたんですが、今回は出来る限りコンプの予定。必要XPが多いので、取れるところは出来るだけとって行かないとね。

 しかしなかなかXPがたまらず、UCでぶつくさ言っていたところ、TRは孤独との戦いだという話を他の皆さんもしていたので、やっぱりそうなんだなあと、納得ww

 こちらが現在のキャラシートとエンハ
DDO_Odeel-TR2Lv4.jpg

DDO_Odeel-TR2Lv4Enha.jpg

 エンハはねー、以前はアーチメイジからとって行きましたが、今回は骨の強化とHPの底上げのために、まずはペイルマスターとエルドリッチナイトから。最終的にはアーチメイジメインにしますけどね。

 しばらくはオディールの育成、タイミングが合えばU37の募集に乗っかりたいですねー。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。