So-net無料ブログ作成
バルダーズゲート ブログトップ
前の20件 | -

IWDEE既訳ブラッシュアップ「だけ」細々と再始動 [バルダーズゲート]

 こんにちは

 ここしばらく、職場でも家でもエクセルの画面とにらめっこの管理人です( ̄д ̄;

 もうね、目がしょぼしょぼwww

 それでなくても目が疲れやすいのに( ̄∀ ̄;

 しかし、そんなこたぁ言ってられません。IWDEE既訳ブラッシュアップ「だけ」管理人が再始動しました。今のところ既訳チームは二人しかいないのですが、もう一人の方はちゃんと毎月仕事をして下さってます。動いていなかったのは管理人だけですww

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0) 

なぜか突然キャラ固有クエストにw [バルダーズゲート]

 こんにちは

 またまた攻略記事更新です

 しかし、第三章ではなく、固有クエスト。

 実はゲイラン・ベールにお金を払って第三章に突入し、シャドウ・シーフギルドに向かう途中でこのクエストが発生してしまいまして( ̄▽ ̄;

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0) 

3年ぶりの更新( ̄∀ ̄; [バルダーズゲート]

 こんにちは

 いきなりBG2の続きですwwww

 スカイリムはどうしたと言われそうですが、そっちはそっちとして続けていきます。真面目にRPも終わらせたいですしね。しかし、実は去年、いい加減デアルニス・キープの攻略記事を載せておこうとこっちの記事も作り始めてまして、もうアップできるところまで来ていました。残っていた作業は、ワールドマップへのリンク追加くらい。それが8月3日のお話。

 父が亡くなったのがそれから5日後だったのよねぇ。この頃はバイトもしていたし、とにかく時間的精神的な余裕がなくて。そのあとスカイリムを再開したり小説書いてたりして、こっちはそのまま放置されることにww

 さすがに三つ同時進行は無理だった( ̄▽ ̄;

 攻略記事の前回の更新を更新情報ブログで遡ったところ、なんということでしょう。2012年が最後だったではありませんかwww

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0) 

EEシリーズでおしゃれツールを使えるか [バルダーズゲート]


 前回、BGEEで作ったキャラにおしゃれツールは使えないものかと試行錯誤していた管理人です。前回の記事を上げたあと、試しにBGEEで作ったキャラをBG2のおしゃれツールで直接開けないものかと試してみたところ、キャラデータとして認識してくれたので、開いて調整することが出来ました。

 で

 それじゃIWDEEあたりはどうだんべということで、今回はちょっとだけ検証。IWDEEは未だ日本語化はされていません。作業が進んでいないのは前回書いたとおり。今後の見通しについては、管理人の英語力と同じく「ワカリマセーン」状態( ̄▽ ̄;

 まあそれはおいといて(^^;ゞ
 

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0) 

BGEEで楽しく遊ぼう [バルダーズゲート]

 こんにちは

 BGEEの既訳ブラッシュアップボランティアに強引に首を突っ込み、そのまま居座ってしまった「エイゴワカリマセーン」な管理人です( ̄▽ ̄;

 現在ではBGEEの翻訳、既訳部分共に作業が終わり、あとは制作元でアプデしてくれるのを待つばかりとなりました。つまり今現在のBGEEの日本語版は、いささか不完全なものであるわけですが、それでも十分に楽しめます。セガ版より訳文の完成度も随分高くなっていますし、表記不統一やよくわからん日本語だった部分もちゃんと理解できるレベルのものになっているはずですww

 今、IWDEEの方を着手したんですが、人が集まらないのよ。誰か一緒にやりません?
 

続きはこちら


nice!(0)  コメント(3) 

CSSの罠!?いや、知識の限界w [バルダーズゲート]

 こんにちは

 こちらのブログでは最近ずっとスカイリムの話題ばかりでしたが、そろそろD&Dの世界に舞い戻りたいと思い、大分長いこと休んでいたBG2のページを覗いてびっくらこいた管理人ですww

 うちの攻略サイトですが、BG1はけっこう見切り発車な部分が多いというかほとんどというか( ̄∀ ̄;

 初歩的なHTMLの知識を駆使して作っていたわけですが、BG2は桁違いに情報量が多いので、先にある程度攻略ページのスタイルを決めようと考えまして、それでまあ今のスタイルになっている訳なんですが、今までCSSで書式を設定して、どのページもCSSを呼び出すことでその書式が適用されるようにしていました。ところが、先日IE10にアップデートしてみたところ、なんとBG2のページがちゃんと表示されない(・д・;

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0) 

案ずるより生むが易かった話 [バルダーズゲート]

 こんにちは

 お盆休みでやっとまとまった時間が取れたので、長年の懸案だった『BGシリーズのインストール』を決行することにしました!!

 大げさなww

 しかし、それには当然理由があったのです・・・・
 

 

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0) 

BGEEのスクリーンショット [バルダーズゲート]

 こんにちは

 ブログを書くのも久しぶりです( ̄▽ ̄;

 accessの大きなイベントをどちらも欠席にしてしまったので、もう一つのひとりごとブログはなんと10月中1回も更新なしに(^^;ゞ

 ま、こっちだってTwitterのまとめ投稿がないとなーんもないんですけどねw

 最近たまに書込んでいる「BGEE」の作業に時間を掛けているので、まあなかなか時間が採れないわけです。今は昼間仕事してるしね( ̄▽ ̄;
 

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0) 

BGEE日本語版進行状況! [バルダーズゲート]

 こんにちは

 今回は、BGEEに関心のある方必見です!!

 現在のBGEE翻訳の進行状況はこんな感じです。

http://forum.baldursgate.com/discussion/5120/ 

続きはこちら


nice!(0)  コメント(5) 

BGEE発売延期!11月に変更!! [バルダーズゲート]

 こんにちは

 まあそういうことです( ̄▽ ̄;

 フォーラムに日本語版翻訳チームのリーダーさんが開発者のコメントを貼り付けてくれました。

 とーぜん英語ですがww

http://forum.baldursgate.com/discussion/4824
ここね♪

 どうやら11月に延期されるとのこと。日本語チームにとってはありがたいお話w

 9月18日なんてもう来週の火曜日だもん( ̄▽ ̄;

 でもおかげで落ち着いて進められそうだとのこと。進行状況については以前とそれほど変わっているわけではないらしいですが、既訳部分についても公開チャットにファイルがアップされるなど動き始めました。詳細はフォーラムの書込をご覧くださいませ(^^)

nice!(0)  コメント(0) 

BGEE日本語版始動!!! [バルダーズゲート]

 こんにちは

 はい、タイトルの通りです♪

 そして間違っても、このプロジェクトを進めているのはここの管理人ではありません!!

 ええ、あり得ませんとも!!!( ̄▽ ̄;

 BGEEというのは、「バルダーズゲートエンハンスドエディション」といいまして、10年ちょい前に発売された「バルダーズゲート」というゲームのリメイク版です。

 リメイク自体の詳細については、4gamerの記事
http://www.4gamer.net/games/150/G015058/20120727011/
を読んでいただくことにして、このリメイク版、発表当初はどういう形で発売されることになるのかや、そもそも日本語版が出るのかもさっぱりわかりませんでした。
 

続きはこちら


nice!(0)  コメント(4) 

BG2更新!今回はトレードミート! [バルダーズゲート]

 こんにちは

 BG2ページ更新です。

 今回はトレードミート!

 いやぁ・・・・情報量が多いこと多いこと><

 店は多いしクエストもいろいろあって、思ったよりもまとめるための時間がかかりました。ここではサーンドというドルイドのNPCと出会えるので、ここまでで「シャドウ・オブ・アムン」で出会えるNPCの紹介は完結です。残りはBG1で出会ったNPC達のその後くらいかな。スロウン・オブ・バールではまた違う展開があるんですが、それはそこまでたどり着いたらのおはなし。

 だってまだ2章だもんww
 

続きはこちら


nice!(0)  コメント(2) 

BG2ページ、今回は寺院の廃墟 [バルダーズゲート]

 こんにちは

 BG2攻略ページ更新です。

 今回はウマル・ヒルの北にある、寺院の廃墟のマップと地下のダンジョンを載せました。そして今回の事件の最後、ついにアデルがクレリックとして転職しますw

 アモーネイターの打ち捨てられて穢された寺院を見て、クレリックとして何か自分にも出来ることがあるのではないかとかんがえた、と言うのが理由ですが、このゲームの場合、信仰する神様を好きに選べるわけではないので、ニュートラルアライメントのキャラは自動的にヘルムの使徒になってしまうのがちょっとつまらないところ( ̄▽ ̄;

 クレリックになったことで、アノメンくんがちょいとお節介し始めたり、ヴァリガーとの仲がいい雰囲気になったりと、冒険以外でもちょこちょことアデル嬢のまわりが賑やかになってきます。また、今回の冒険を最後に、エドウィンとはいったん別れ、代わりにヤンを入れました。胡散臭さ1000%のヤン・ヤンセンですが、性格は特に悪くなく、アノメンのようなカタブツをからかうのが玉にきずといったところ。

 クレリックとして転職したあとは、一気にカルト教団へ・・・と行きたいところですが、今回はまず、トレードミートに行くことになりそうです。今回の寺院の廃墟の攻略で、NPCマジーの紹介を載せたので、最後のサーンドを先に紹介して、ついでにクレリックとしてのレベルも少し上げておこうかなと、まあそんなところですw
nice!(0)  コメント(5) 

BG攻略!実は怪しい部分がww [バルダーズゲート]

こんにちは

 BG攻略途中なんですが、記憶のはっきりしない部分について他の攻略サイト(今でもBGの攻略を載せてくださっているありがたいサイトがあることに感謝です♪)を少し覗いてみました。

 うーむ、どうもクレリックの本拠地クエストについて、記憶違いがいくつかあったらしい( ̄▽ ̄;

 まあ、まだ着手していないクエストですので、テンプル地区の関係ありそうな場所について、予備知識的に入力していたのですが、どうもそのあたりがあやふやだったようです(^^;

 もう少し検証が必要なので、怪しい部分についてはいったん本拠地クエストに関する文章を消しました。クレリッククエストはアライメントによって発生する場所が違うので、予備知識を載せるにしてももう少し検証が必要なようです(^^;

 つーわけで、結果としていいかげんな内容を載せてしまって、すみませんでした。クレリック本拠地クエストはアデル嬢がデュアルしてから本格的に進める予定でいますが、彼女はニュートラルなので、ラサンダー(グッド)とタロス(イービル)についてはまた別なキャラをつくってはじめるしかなさそうですw

 グッドはともかく、イービルキャラって主人公として使ったことがない、気分的にあんまり使いたくない、ってことで、テンプル地区に入るところのマップから始めて、カルト教団を一気に殲滅といきたいところですww


nice!(0)  コメント(2) 

BGページ更新♪ [バルダーズゲート]

 こんにちは

 昨日やっと、ウマル・ヒルとプレイナー・スフィアを掲載しました。プレイナー・スフィアの情報が思ったよりも多くて、まとめるだけでもタイヘンでした( ̄▽ ̄;

 でも楽しかったなw

 ただ、ここはけっこう手強い敵が多いので、倒すのに精一杯でデータを取るところまで行かず、他のインチキパーティーで急遽データ収集なんて事もありましたww

 そしてここに来て、管理人の趣味100%で、アノメン一筋の恋愛はやめ!ww

 いやそもそも一筋になれるほどいい男でもないので、どっちかっつーと、アノメンの勢いに流されている雰囲気でここまで来たのですが、ヴァリガーの登場でちょっとアデル嬢の心境に変化が起きたことにしました( ̄▽ ̄;

 プレイナー・スフィアをクリアしたところでアノメンの復讐クエストが進み、それを終わらせていよいよウマル・ヒルの「寺院の廃墟」へとストーリーを進めていきます。純粋なのはけっこうだけど、ねちっこくしつこいアノメンと、ひたすら魔法使いを嫌っていた人生から少し素直になってもう一度世界を見て回ろうというレンジャーと、アデル嬢の恋の行方は!?

 ま、もちろん管理人の物語の中での話だけなので、アノメンとの恋愛イベントは普通に進めていきますが、深い仲になって、アノメンの復讐クエストが一区切りになって、あとはたまに会話が出たりする程度。次に怒濤の展開を見せるのは6章ですかね。4章と5章は本筋の展開がいろいろタイヘンなのでw

 次回紹介できるのは寺院の廃墟かな。いよいよマジーとの出会いになりますが、アデル嬢のパーティーではマジーを最後まで入れる予定がないので、マジーのキャラクエストはもう少し後の掲載となります。


nice!(0)  コメント(2) 

BG2攻略ページ、今回はキャラクエストで [バルダーズゲート]

 こんにちは

 昨日BG2の攻略記事をいろいろとアップしました。ケルドーンのクエストは、アデル嬢ではなく本拠地クエスト用に動かしていたインチキパーティーで調べたデータですww

 このエピソードを見ると、海外でのゲームって、子供向けばかりではないことがはっきりわかります。家を空けてる間に女房が男作ったとか、リアルすぎて笑えない展開だわよ(^^;

 しかしケルドーンて、顔グラはじいさまだし、アノメンも頑固じじいだみたいなこと言うし、頭のカタい老練なパラディンなのかと思ったけど、子供は小さいし奥さんのキャラグラ若いし、いくつなんだろうww

 ま、「仕事の出来る男」は魅力的だが「仕事しかできない男」は魅力ゼロだとここの管理人は考えているので、やっぱりプライベートと仕事をうまくバランス取っていくのが一番なのではないかと思ったり♪

 世の男性方、お気をつけ遊ばせ♪

 ところで攻略用として真面目にプレイしているアデル嬢の一行ですが、アスカトラを出て現在はウマル・ヒルまで来ています。実はウマル・ヒルを一通りまわって、何かがいるらしいと言う寺院の廃墟に赴く前にヴァリガーを拾ってしまったので、そのままプレイナー・スフィアに突入!
 プレイナー・スフィアをクリアして、ラヴォクを連れて外に出た途端、ヴァレンは出てくる、ブラスは出てくる(プレイナー・スフィア内でけっこうお金を拾ったので、手持ちが15,000Gを越えてしまいました)、ジャヘイラ絡みのハーパーご一行様は出てくるで、スフィアの出入口前がカオスと化してしまいました( ̄▽ ̄;

 ヴァレンの台詞が出て、ブラスの台詞が出て、ラヴォクのイベントが終わってヴァリガーの台詞が出て、ハーパーの刺客レヴィアンの台詞で戦闘になってと、あー、忙しかった( ̄д ̄;

 あと、アノメンの固有クエストについてはアデル嬢のパーティーでの攻略なんですが、シティゲートのストーリー部分に書いたように、アノメンとの仲が進展し、現在はまあそういう仲になってるわけです。固有クエストの「アノメンの書簡」は確かこの2人がここまで仲良くならないと出てこないクエストなので、出来れば恋愛イベントの流れを先に出したかったんですが、このゲーム、たま~~に、会話をすっ飛ばしてそのまま進展した形で先に進んでしまうことがあるので(歩いているときの主人公とアノメンの立ち位置とかにも影響されていると思われますが、原因は不明)もう少しちゃんと確かめてから掲載する予定です。恋愛イベントの流れと並べてみてみると、固有クエストの流れがもう少しよくわかるんですけどね(^^;ゞ

 そんなわけで今回は本筋ではなくサブクエストの1つであるキャラ固有クエストの掲載となりました。プレイナー・スフィアとウマル・ヒルはもう終わっているので、次回はそのデータを出して、頭の中を整理して、それから寺院の廃墟に進みたいと思います。あ、マジー入れるのに誰か外さなきゃw

 現在のパーテイーメンバー
主人公アデル
アノメン
ジャヘイラ
エドウィン
ヨシモ
ヴァリガー

 ヴァリガーは最後まで連れて行こうかなと思ってます。ヨシモはイモエンと交代になるので、そこから先はメイジの心配はしなくていいんですが、イモエン登場までのつなぎのメイジをどうするかが悩みの種。ナリアでもいいんですが、今回デアルニス・キープはクレリックへのデュアル後に向かう予定でいるので、それからナリアを入れて育ててもどの程度育つか・・・。いまのところは取りあえずエドウィンを連れています。こいつはおもしろいのでwww

 ただ、他の本拠地クエスト用のパーティーだと、手持ちのシーフ/メイジのデュアルキャラやマルチキャラを使って効率よく進めているので、4章に入ってからはどうするかなーと思案中。思い切ってヤンと言う手もあるけどww

nice!(0)  コメント(6) 

BG1動画置き場変更 [バルダーズゲート]

こんにちは

 BG1の動画置き場として使っていた「ZOOME」と言う動画サービスが終了することになり、BGシリーズのMOVIEを移動させなければならなくなりました。YouTubeにも置いてあって、BG1の攻略ページのムービーコーナーから見られるようになってはいるのですが、あんまり画質がよくなくてねー( ̄д ̄;

 字幕がつぶれてしまうのがなんとも悔しかったので、DDOで知り合った方におしえていただいた「ZOOME」にもう少しファイル容量のデカいのを置いといたんですよ。こっちはわりとデカいファイルも圧縮なしで置けたので。

 しかし、そのうちこのサイトは有料になり、結局サービス終了と言うことに。

 で、いろいろと検討した結果、小さいファイルサイズのものはこちらのブログに、デカいのは自分のサイトで公開することにしました。自分のサイトの動画の表示方法がわかんなかったので、サポートに聞いたらいろいろ詳しく書いてあるページを紹介してくれたので、そちらのやり方を見ながら作ることに。

 順次公開していき、「ZOOME」の動画は全部消していくことになると思います。

 ※あとから追記ww
 ここのブログで公開できる動画の画面サイズがすごく小さいことを忘れていたので、全部うちのサイトに置くことになりそうです( ̄▽ ̄;


nice!(0)  コメント(2) 

BG2攻略記事更新!今回はドック地区とかいろいろ [バルダーズゲート]

 こんにちは

 やっとこさBG2のページを更新しました。

 今回はドック地区の掲載と、新NPCエドウィンの紹介、また、ジャヘイラの固有クエストを載せたり、前回更新のテンプル地区のストーリー部分に番外クエストへのリンクを貼って加筆したりと、何かいろいろやってたらわけがわかんなくなってしまったので、取りあえずいったん打ち止めでの掲載です( ̄▽ ̄;

 このほかに、途中で入れたコーガンとエドウィンの固有クエストもデータを取ったのですが、載せるまでに至らず。どっちみちドック地区のジャヘイラクエストをもう一つ進めたいので、そちらのデータを揃えてから、ドック地区の情報更新、固有クエストの掲載をしようと思います。

 さすがドック地区はクエストの宝庫。細かいのから大きなのまでいろいろあります。もっとも他の地区だって「後日掲載」がかなりの数に上りますから、まだまだ楽しめそうです。ただ問題は、それをきちんとデータとして掲載できるかなんですが(^^;ゞ

 まあとりあえず、掲載された分だけでも楽しんでいただけたらと思います。あとでまた、おかしなところとか見つかれば、地道に直していきたいですね( ̄▽ ̄;

 さて、そろそろ小説のほうも更新せねば・・・

nice!(0)  コメント(0) 

BG2攻略記事、今回はキャラ固有クエスト! [バルダーズゲート]

 こんにちは

 BG2の記事、また更新です。今回はアノメンの固有クエストを掲載しました。ただ、こいつのクエストはけっこう長いので、まだ途中です。全部終わるまでだとかなり後のほうになってしまうので、出来た分だけでもと思い載せました。

 恋愛イベントもそれなりに進行中なので、後のほうの展開は、恋愛イベントと重なってきます。男性主人公でも1度最後まで遊んだ気がするのですが、その時の展開はさっぱり覚えていなかったりw

 毎回少しずつの掲載なので、ちっとも進んでない気がするかも知れませんが、実は進んでいなかったりします(^^;

 これからドック地区を本格的にまわり、1度パーティーメンバーを入れ替えて、キャラ別クエストをこなす予定でいます。

 というわけで今回もたいした内容にはなりませんが、よろしければどうぞご覧くださいませ♪

 行き方は、BG2トップページ 「やり込み要素」「番外クエスト」どちらからでも行けますのでどうぞ
nice!(0)  コメント(0) 

BG2攻略記事更新と年寄りの思い出話 [バルダーズゲート]

 こんにちは

 今回もBG2の更新です。

 今回は、アスカトラ市内の地区間移動時に遭遇する敵について、攻略と解説を載せました。

 セガのBG掲示板がまだ盛んだった頃、いろいろお話をさせていただいた方とは今でもDDOやその方達のブログなどを通じて交流がありますが、よくよく聞いてみると、今交流がある方達がセガの掲示板に顔を出し始めたのは2003年頃かららしいです。ここの管理人はBG1完全版の日本語版が発売された2000年頃からセガ掲示板でお世話になっているので、てっきりその頃から皆さんとお話しさせていただいていると思いこんでいましたが、皆さん実はもう少し若い世代だったというwww

続きはこちら


nice!(0)  コメント(7) 
前の20件 | - バルダーズゲート ブログトップ