So-net無料ブログ作成

DDO Brothers of the Forgeに行ってきました [D&D]

 こんにちは

 先週末はシシィで、ずっと行きたかったクエストに行くことが出来ました。

 それがこちら
 http://ddowiki.com/page/Brothers_of_the_Forge
 カニスにいるTalbron Tewnから受けられるクエスト。追加されたのはU20らしいです。

 以前ケイリアで行った時の話がこちらの記事後半
 http://sacchan-monologue.blog.so-net.ne.jp/2017-09-24

 この記事にも書いたように、DCの高い隠し扉がありまして、傭兵ローグでは見つからないんですよね。しかもその扉を見つけられないと、オプションがクリアできないことも。

 というわけで、ずっとシシィで行きたかったんですが、ケイリアでこのクエストに出かけたころは、シシィのレベルが低くてクエストを受けることすらできない状態でした。その後シシィもレベルが上がってきましたが、U37が来ていたこともあり、そっちが中心。そして最近はSlaveクラフトの材料集め。

 なかなか行く機会がなかったのですが、先週末たまたま募集もなく、そこそこ時間がありそうだったので行ってきました。

続きはこちら


nice!(1)  コメント(0) 

DDO U37Patch、3がないのに4がやって来た! [D&D]

 こんにちは

 ひどい頭痛と咳で仕事を休んだのに、なぜかブログを書いている管理人ですw

 さっき食事をして薬を飲んだので、しばし様子見。

 昨日はU37のパッチ4が入ると言うことでしたので、ついDDOを立ち上げました。お、アプデが始まった。

 さて

 今回のパッチ4、3がないのに4とはこれ如何に!?

 と突っ込みたいところですが、hotfixがあたったりと立石もいろいろ忙しいのでしょうし、ナンバリングの法則を知っているわけではないので置いとくとして、そのパッチ4の中身でございますわよ!

 パッチなのでネタバレもクソもないと思われます。ちょいと気になったところをいくつか。ピックアップしてみました。ただし、以前みたいに、Google先生が苦手な長文をようやっと訳した素敵な訳文を全部載せるというのはやりません( ̄∀ ̄;

 内容を見ても、それがバグってたのかどうかもわからん、と言う項目もありますのでw

 ここの管理人が気になるのは、やはりBarovia関係ですね。まあ「U37 Patch4」と銘打ってますから。

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0) 

DDO カンストはしたけれど [D&D]

 こんにちは

 日曜日にシシィがU37のC3を全てくリアし、吸血鬼退治のレイドに行けるようになりました。

 ここのクエのラストでは、初のアーマー系というか、着られる装備を手に入れました。その前に別なクエでは、他の方から譲っていただいたミディアムアーマーを手に入れてはいましたが、自力でゲットしたのは初!!

続きはこちら


nice!(0)  コメント(4) 

DDO シシィがカンスト! [D&D]

 こんにちは

 我が家のアメさば初期世代のシシィがついにカンスト!Lv30!!

 連れていってくださった皆様に感謝です!

 U37が来たのを機に、UCの募集に乗っかることが多くなり、XPを稼ぐのには大分楽になりました。

 ポーションを飲んでいたりもするので、一回に入るXPが6桁だったりすることもあり、あれじゃどんどんレベルが上がるわけですw

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0) 

スカイリム SE版ぼちぼち再開 [Skyrim]

 こんにちは

 超久しぶりなスカイリムの話題です

 最近DDOのメンテ時間が結構早くなり、開始時間によってはその日全然遊べないということが多くなりました。あちら時間の午前6時から正午とかになると、こちらでは午後8時から午前2時という時間帯になります。

 日本時間のゴールデンタイムが丸々メンテになってしまうんですよね( ̄∀ ̄;

 先週あたりは午前8時からになっていたので午後10時くらいまでは遊べましたが、最近は一度メンテに入ると、終了予定時間まできっちりかかるらしいので、その日はもう入れないということになります。

 そこでDDOで遊べない時間を使って、最近はスカイリムのMODチェックをしています。待望のSKSE64が出たことで、SE版MODの数もだいぶ増えましたね。ただ、SE版がまだバージョンアップの余地がある間は、開発がすでに終わっているLE版と同じように簡単に日本語化、とはいかないようで、特にSKSEが入ったら絶対みんな入れるだろ、と言っても過言ではない位置づけのSkyUIは、SKSEと本体とのバージョンの組み合わせや、日本語化のやり方によってうまく動かないなどということがあるようです。
※2018/2/14現在の、SkyUIのコメ欄の情報より

 で、ここの管理人のスカイリムSE状況ですが、SKSE64は今のところ様子見です。

続きはこちら


nice!(0)  コメント(0)