So-net無料ブログ作成

バルダーズゲートの攻略コーナー始動してます [バルダーズゲート]

 こんにちは

 バルダーズゲート2の攻略記事更新しました。と言ってもゲーム内容にたどり着くにはまだまだw

 今回はBG2になって変わったところの解説と、キャラインポート方法についての解説です。BG1の時と違って、ある程度前振りが必要だなと感じたので、攻略記事掲載の前に、いろいろと講釈記事を載せていく予定ですw

 今回解説したキャラインポート方法の中には、BG1のアイテムをBG2に持ち越す方法が書かれています。一般的に、「アイテムならShadowkeeperで持たせ放題」なものですが、今回公開した方法なら、多少の前準備は必要なものの、ツール不要、改造なしでアイテムが持ち込めます。その分、数の制限はあるのですが、そもそもBG1で使っていたアイテムなんて、BG2ではすぐに霞んでしまう程度のものですから、どうせ持ち込むならアイテムそのものよりも、換金可能な宝石とかのほうがよほどありがたかったりするものですよねw

 今でもBGシリーズを遊んでいらっしゃる皆様なら、まあ今さらな記事ばかりですが、もうしばらくおつきあいくださいませ(⌒▽⌒)ノ
nice!(0)  コメント(2) 

突然ですがw [好きなもの]

 こんにちは

 今日ここにおいでになった方は、何が起きているかわけわかんねー状態ではないかと思いますww

 ここの管理人が愛して止まないaccessのニューシングルが出ることになりましたので、期間限定でなりふり構わずプロモーションを展開させて戴こうということです♪

 収録曲のうち、ファンもまったく聞いたことがないのは冠タイトルの「Higher Than Dark Sky」のみ、他の2曲は去年のライブでお披露目済なので、いい曲であると断言出来ます(^^)

 もしも興味を持たれましたら、右サイドバー、ブログパーツの上にあるリンクから、オフィシャルページに飛んでくださいまし。短いながらも「SOUL DYNAMITE」の試聴が出来ます

 当然ながら興味のない方は興味がないと思いますから、テキトーにスルーしてくださいませww


nice!(0)  コメント(0) 

バルダーズゲート1完結! [バルダーズゲート]

 こんにちは

 バルダーズゲート1の攻略が完結しました。2005年10月に最初の記事を掲載してから、5年近くかかりました(^^;

 2005年と言えば、息子が中学2年生の年。この5年の間に、息子の高校受験、大学受験と2度の受験を経験し、ダンジョンズアンドドラゴンズオンラインの日本語サービス開始、そして終了、アメさばでの活動再開、また、管理人本人が突然accessにはまったり、リストラの憂き目にあったりと、まあいろんなことがあった5年間でしたw

 補完ストーリーのほうでは、今までの仲間と別れた主人公とイモエンが、懐かしい顔に再会するところで終わっています。BG2のほうはキャラインポートをして始めたところです。攻略ページの扉だけ作ってありますが、攻略記事掲載は今のところ未定です。その前にキャラインポートとか、NPC達の固有クエスト、本拠地クエストなどをざっと紹介しておこうかなと考えまして、現在作成中です。あと、1の終わりから2の冒頭を繋ぐ、プレストーリーも簡単に載せていこうと思ってます。

 また、BG1は何も考えずに作ってしまったので、途中で「こんなコーナーもあったほうがよかったかな」とか「こんな形式にしておけばよかったかな」といろいろ思い悩むこともありました。BG2では少し形式を変えての記事掲載をしようと考えています。

 今までおいで下さった皆様、ありがとうございました。これからも細々と続けていく予定でおりますので、よろしければまたおいで下さいませm(__)m


nice!(0)  コメント(2) 

さてどうしたものか [バルダーズゲート]

 こんにちは

 悩んでおります。バルダーズゲート1の攻略も大詰めとなり、あとはもう地下都市を抜けてラストボス戦に突入するのみ。ムービーも撮影済だし、そろそろ2の攻略記事を作ることも考えなければなりません。

 しかし・・・・

 2は1よりも遙かにNPC達との絡みが多く、キャラによっては固有クエストもあり、恋愛イベントもあり、道中もなかなか濃い会話が楽しめるのですが、管理人の頭を悩ませているのが

 恋愛イベントを入れるか入れないか

 はぁ・・・( ̄д ̄;

 まあ、ぶっちゃけ対象がアレしかいないので、恋愛イベントなしで進めようかなと思っていたのですが、主人公を予定通りクレリックにデュアルさせて、使い物になるレベルまで育てる間のクレリックがいない。ま、今回もクエストごとにいろんなNPCと組んで別れてを繰り返すつもりではありますが、最終メンバーも未だ決めかねています(^^;

 1ではわりと簡単に決まったんですけどねぇ。話の流れに沿って、幼なじみイモエンとは最後までいっしょ、クレリックは主人公とイモエンのよき相談役になってくれそうなお姉さんとしてブランウェン、攻撃役としてはタゾク繋がりで主人公と行動を共にするカイヴァン、イモエンデュアル後のシーフとしての腕を見込んでコラン、あとは主人公が今後クレリックとなる動機付けの一つして、あんまり使ったことのなかったファイターとクレリックのマルチであるイェスリック、ここまではパッと浮かんだので、あとはモンタロンやツァーなど、途中で出会うNPC達とは成り行きでいっしょになったり別れたりで行こうと。

 しかし・・・2だとねぇ・・・・みんな微妙なんだよな、これがw

 ローフルグッドキャラは好きじゃないので使いたくはない、イービルもなあ・・・などと考えてくると、なかなか決まりません( ̄▽ ̄;

 恋愛イベントかぁ・・・攻略記事的にはあったほうがいいんだよな。うん、確かにそうなんだよ。せめてもう1人、もうちょっとマシなのが候補にいればなあ・・・・
nice!(0)  コメント(8) 

C4の箱は大ウロコ入り??? [D&D]

 こんにちは

 先日ラインが初シュラウドでいきなり大ウロコをゲットした話を書きました。昨日もケイリアが喪中でしたので、ラインをシュラウドに送り込んだところ、C3で中シャード、そしてまたしてもC4で大ウロコをゲット!

 証拠写真二種ww

 こちらが初シュラウド

hatushroud_c4.jpg

 こちらが昨日

2ndshroud_c4.jpg


 大石出ろ~~~!!

 ただ、昨日のシュラウドで残念だったのは、アレ君を倒してドアをだし、「抜けますよ」と打ち込んで出ようとした瞬間に、いきなりクリアされてしまったこと(^^;

 いつもならそこで「抜ける人~」とリダさんから呼びかけがあるのですが、昨日は何もなし。クリア前抜けする予定の人はいなかったのかな。まあ、こんなこともあるんだなと勉強になったので、次は最初に言っとこうと心に誓いましたw

 XP50%マイナスなので、初クリアでも8000程度しか入らないんですよ(^^;

 まあ、17になって普通に入るようになると、あとはもうあっという間にカンストまっしぐらなんですけどね。もうRFだって行けるようになってるし、HoX、VoDは別に前提いらずなのですでに請け負い済。そのあたり繰り返しているうちに、すぐに20歳になってしまいますw

 ただ、BAは以前から興味がないので、シジル集めも真面目にやってませんw
 TF/TA、VoNは、正直言って今行ってもつまらないので、行く気にならない。ケイリアは行けるようになってるんだけど、募集を見かけても乗る気になれません(^^;

 どちらもほとんど募集時点で「進行中」から始まってるので、VoNはともかく、TFなんて自力でたどり着けませんがなww

 どのレイドもレベル20の人がいるのに難易度低くして入って、手順通りに進めてはいクリア、で終わりという印象で、特にどうしてもほしいアイテムがあるわけではないうちの娘達にとっては、クリア過程を楽しめないのでは行く価値があんまりありません。

 お友達のザザンさんが「レイドで必死になりたい!」と嘆いていましたが、そりゃアナタ、レベル20の人がノーマル11~2レベルあたりのレイドに入ったら、楽にクリアできて当たり前ですよw

 しかも皆さん、凄まじい武器持ってるしww

 うちの娘達はAmrath系のクエは途中までしかやってないのでToDにはまだ行けないんですが、シュラウドだってToDだって、エリで行けばそれなりに苦労は出来るんじゃない?w
 
 ま、うちの娘達はいつでもついていくだけなんで、偉そうに言える立場じゃないけどさ、TFもVoNも、何かもう少し、過程を楽しめるようにのんびり行ってみたいものだなあと、Jサバ時代が懐かしいナカノヒトでした♪

nice!(0)  コメント(2) 

大きな石を一つ [D&D]

 こんにちは

 先日Animarlさんから小シャードを分けていただいて、その後材料をいくつか買い足し、ケイリア用ヘルムの準備が出来たことを書きましたが、昨日、ついにそのヘルムを第2段階まで作ることが出来ました(⌒▽⌒)ノ

 こちら

greensteelhelm.jpg

 実はこれ、Jサバ時代にクレリックのラフィーネに作ったヘルムと同じもの。日本語にするとこんな感じにw

greensteelhelm_j.jpg

 Jサバ時代は、本格的に生産を始めたのがかなり遅い時期でしたので、カーナのゴーグルが最終段階まで出来上がったのみで、リゼル(Sor)のゴーグルとラフィーネのヘルムは、二段階まででした。しかし、今度こそこのヘルムを最終段階まで完成させるつもりでいますが、ラージ材料はなかなか出ない、特に大ウロコはめったに手に入りません。足りないものは他にもあれど、一番の難関は大ウロコ!!!・・・・だったはずなのですがww

 昨日は材料収集が目的で、ラインがシュラウドに初参加。でもまだレベル16なので、クリア前抜けさせていただきましたが、そのラインがC4の箱からいきなり大ウロコをゲットw

 さすがにシャードは一つも出ませんでしたが、やっぱりバードって運がいいのかしらw

 これでケイリアのヘルムを完成させるために必要なのは、大石がひとつ。まあ石についてはそれほど出にくくもなさそうなので、今しばらくラインに材料集めをさせつつ、完成を楽しみに待ちたいところです♪

nice!(0)  コメント(0) 

update5を見てきました [D&D]

 こんにちは

 ラマニアサーバーにアップデート5が入ったので、ちらりと見に行ってきました。全部見て回るのは無理なので、やはり今回新しいクエストが増えるフィアランへ。

 フィアランのポスト周辺が激変!

Phiarlan1.jpg

 橋がなくなって、池を埋め立てた場所にマリスやbuff屋が来ています。

ScreenShot01212.jpg

 橋は移動していました。・・・でも向こう側に渡る道作っちゃったら、橋いらねーじゃん(^^;

 ライブウッドシアターではストームリーヴァーとドラゴンの試合が終わったところで、ストームリーヴァーくん、あえなく撃沈。その後の場つなぎで踊るわんこw

Dance wanco.jpg

 新クエの一つ。レベル5ですと。sentinelシリーズよりちびっと低いレベルということは、まあだいたい似たようなレベル帯のクエストのようですね。

sin quest.jpg


 あとはちょっとびっくりなショットをw

 ちょっとネタバレ気味になるので、一応見たい方だけ続きをどうぞ


続きはこちら


nice!(0)  コメント(2) 

ついにこの日が・・・! [D&D]

 こんにちは

 とうとうやってきました。ケイリアがカンストです(⌒▽⌒)ノ

Keirria_lv20.jpg

 ACが40越えしてますが、本当は37です。撮影中に近くをパラディンが横切った模様ww

 しかし、ここまで来るとやはり感慨深いものがありますねぇ・・・。Jサバ時代は10レベルで止まったままだったケイリアを、USサバで復活させた頃は、レベル20なんて遠い遠い未来のことだったと思ってましたが・・・。

 キャラを作って、本格的に動かし始めたのが去年の10月の末でしたから、7ヶ月半というところでしょうか。なかなかイン出来ない日もあり、行けるクエストが見つからない日もあり、また、外人部隊のハチャメチャぶりに呆れまくったり、『best healer』と賞賛されたり、マリオクエでは失敗ばかりなど、思い出走馬燈状態でしたww

 フェーバーがいまのところ2112という、ドラえもん生誕の年状態なので、2500を目指して、エピッククエなどにも参加させていただきつつ、しばらくは稼ぎ頭としてがんばってもらう予定です。

 しかしこうなると、次の世代の育成を急がなければなりませぬ(^^;

 現在、ケイリアに次ぐ稼ぎ頭&頼れる買物係のラインがlv16なので、何とかこいつを17にしてレイドまわしに参加させたいです。その次となると、ドラウ娘のシシィがlv10、オディールがlv11、初めて計画的にビルドしているシェリーがlv8と、この3人がどんぐりころころ状態( ̄▽ ̄;

 いつぞやのカラーリングモデルのプリシラは現在lv6、別アカのスサーナがlv5に上がれる状態での4。こいつはセルリアンヒルのレアとスレイヤーをコンプしたらレベルを上げる予定です。ま、このあたりは低レベルキャラとしてどうにでもなるとして、やはり上位4人の育成が急務かなあ。
nice!(0)  コメント(2) 

最近のUwabami Sisters [D&D]

 こんにちは

 久しぶりにDDOの話題ですw

 少し前の話になりますが、オディールがやっとレベル11になりました。しかし相変わらずSPは少ないです(T_T)

Odeel_lv11.jpg

 でもこれでGHの現地クエあたりなら行けるようになったので、募集があれば参加していきたいです。

 昨日は久しぶりにシュラウドに行けて、やっとのことで小シャードをゲットしました♪

 しかし自力ではなく、Animarlさんからまわしてもらっての入手でした。Animarlさん、ありがとうございました(⌒▽⌒)ノ

 しかし、肝心の材料は相変わらず偏った出方しかしてくれないので、今回は思い切ってオークションでの材料購入に踏み切りました。実は以前も小石と中石をいくつか購入していたのですが、その時よりさらに材料の値段が下がったような気がしますw

 『材料はみんなほしがっているから高値で売れる』という考えはあながち間違っているとは言えませんが、それにしても材料一個に500万GPとかはどう考えてもおかしいだろうと思うのは、ここの管理人だけとは思えませんw

 Jサバ時代もけっこうな高値で出している方はいましたが、その頃の値段がかわいく思えるほど、今のアメさばオークションはすごいですよねww

 しかし、結局売れ残っては値段を下げて再出品が多いのか、昨日購入した材料は、小~中で1個あたり10万から20万前後、大骨でも40万GPと、かなりリーズナブルにww

 おかげさまで、小鎖、小矢各3、中塊、中鎖各5、大骨1を購入して、全部で約190万GPですみました(^^;

 また貧乏になってしまいましたが、レイドで稼げばすぐに取り戻せると信じて、今は後悔していませんww

 以前は中ウロコも40万GPくらいで売っていたのを買ったことがあるので、地道に探せば安い材料には巡り会えそうですw

 これで第2段階までの材料、シャード共に揃ったので、次回のシュラウドではそこまでのアップグレードをしてくる予定でいます。まだ足りない材料の中で一番手強そうなのが大ウロコなんですが(二つは入手済なのであと一個)これはオークションでも超高いので、地道に取りに行くしかなさそうですw

 そして昨日のシュラウドでの収穫がこちら

lv14_Outfit.jpg


lv14_Outfit_chakuyouzu.jpg
 ラインがいつも着ているローブは、以前紹介したようにヘビーフォーティフィケーションつきですが、今回でたのがそれにデスブロックがついたアウトフィット。レベル14なのでさっそくラインに着せたところ、お、デザインもこれならば許容範囲w
 背中に菜箸も刺さってないし、猟銃が似合いそうな毛皮タイプでもありません(^^;

 今までのローブはシェリーにまわして、ラインはしばらくアウトフィットスタイルになりそうです♪

 最近はイン出来る時間帯が遅く、たいていの募集に間に合わないので、ケイリアに1人でsentinelシリーズを回らせています。1度は全部クリアしたことがあるのですが、すでに手順がきまった状態で連れられていくだけでは、なかなか道が覚えられません。そこで今回はノーマルで、一日一つのペースでゆっくり回っています。なかなかおもしろいクエストですよね。次回アップデートの『CARNIVAL OF SHADOW』も楽しみです(⌒▽⌒)ノ

nice!(0)  コメント(0) 

大失態>< [バルダーズゲート]

 こんにちは

 BG1七章を進めていたところ、バルダーズゲート内の下水道マップに関する調査が、あまりにもいいかげんであったことに気づいた管理人です( ̄▽ ̄;

 下水道の中から外に出る昇り口が、壁の裏側だったりイベントアイテムのある場所とかぶってたりして、それ以上調べずに先に進めてしまった結果です(^^;

 現在修正作業中。下水道の中から外に出る調査が終わったので、今度は地上から下水道に降りてみて、抜けがないか調べることにしました。全部終わってからバルダーズゲート内マップと下水道マップの差替え、攻略記事の更新を行います。

 うちの記事を参考にしてくださっていた皆様、調査不足のまま記事を載せてしまい、大変ご迷惑をおかけしましたm(__)m


nice!(0)  コメント(0) 

答は自分の中にあるっっっ!! [バルダーズゲート]

 こんにちは

 別ブログのほうでいささかエキサイトしてしまいましたので、こっちでクールダウンww

 バルダーズゲートの攻略は、現在7章本筋を進めております。ここからは、
1.どこで
2.誰から
3.どんな情報を仕入れて
4.どこから着手するか

 この順序によって、いろいろとイメージが変わってきてしまうので、いくつかのマップを周りながらまずは手順を決めて、始めました。とは言っても、ストーリー自体はもうほぼ一本道。すぐそこに見えてきたBG2の下準備のために、BG2のカスタマイズを少しずつ始めています。少し前に、BG攻略記事の中の経験値の数値が低くなっていたのを修正したのですが、原因は難易度の調整。サブPCでプレイしていたときはコアルール準拠の難易度でプレイしていたのですが、メインPCに入れたときには、なぜか難易度が下から2番目の「ノーマル」になっていました。難易度がコアルール準拠より上になっても、経験値は増えません。しかし低くなれば、25%減という経験値のペナがあります。もっともBG1の場合、この調整が入るのはイベントキャラとの戦闘、クエストクリアによる経験値獲得の場合のみ。通常の雑魚戦については、難易度の影響はないようです。

 この手の経験値ペナルティは、BG2では取り払われているはずなので、そこいらへんも合わせてチェックしておきたいところです。

 さて、グラフィックドライバのアップデートで、BG1と同じようにメインPCでプレイ出来るようになったBG2。しかし問題が(^^;

 日本語でのセーブデータ名入力が出来ない

 キャラ名はOK。インポートしたキャラでも、新しいキャラでも入力可能。なのに、なぜかセーブデータだけがどうしてもだめ。

 1度アンインストしようかなとも思いましたが、CD5枚をもう一度インストールするのはけっこうホネなので、セガの掲示板を覗いてみようと行ってみました。過去ログになんかしら同じような症状の人がいたかも知れないので。

「日本語入力」で検索したところ、いくつかヒット。その一つを読んで「F3を押しただけでダメだったら、alt+半角/全角で日本語入力を起動すればOK」

 あ、その手があったか。・・・しかし何となく見たことあるような文章・・・

 私の書込かい!!!ww

 んまぁ!なんかいろいろ書いてるじゃないの!こんな話すっかり忘れてたわよ!なんてことまでww

 ・・・歳はとりたくないもんでございますわい( ̄▽ ̄;

 ところでこのセガ掲示板、今ではあんまり人はいないですが、書込をすればけっこう早くレスがつくことから、実は案外ROMしてる人は多いんだなとw

 現在のセガ掲示板はこちら
 http://www2.sega.co.jp/bbs/baldurs/

ですが、この掲示板に衣替えする前の掲示板というのも、未だに存在しています。
 それがこちら
 http://www2.sega.co.jp/bbs/article/b/baldur/43/index.html

 旧掲示板のTOPページが43ページ目で、ここからさかのぼれるのは24ページ目まで。

 ところが

 実は23ページから20ページまでは、今でも見られるんですよ。上記アドレスの「43」の部分を、23~20に変えていけばいいだけです。ここの掲示板は、新しい記事がどんどん上に積み上げられていくので、ページの一番下が一番古い記事になります。今見られる20ページ目の一番古い記事が・・・

 ここも私かよ!!!w

 当時のここの管理人の様々な情けない書込が随所に出てきます。お目汚しですみませぬが、ご愛敬と言うことで(^^;ゞ

 しかし当時の書き込みを読むと、なんともはや失礼千万な奴ですな(^^;

 よくもまあ好き勝手なことを言いたい放題してるもんですww

 ただ、当時はBG2花盛りで、かなりいろんなネタバレ書込がありますので、いろいろと参考になることは多いですね(^^)

 セガには出来るだけこの過去ログを残しておいてほしいものです。

nice!(0)  コメント(4) 

アップデート5がやってくる! [D&D]

 こんにちは

 アップデート5のお知らせが書かれたDMが、DDOから届きました。さっそくリンクに飛んでみたところ、いろいろと変わることはありそうです。

 取りあえず、追加で何が来るのかという部分だけ見てみました。下段は翻訳サイトくんに頼んで訳してもらった文です

 ADDITIONAL FUTURES

・New Bard & Favored Soul Hireling classes to help you fight for greater glory and treasure! Available in the DDO Store.
より大きい栄光を求めて戦うことを手助けすると宝物であるべき新しいバード&賛成魂雇われ人クラス! DDO店で入手可能です。

・New Monk & Cleric Enhancements grant you more power than ever before!
新しいモンク&牧師向上はこれまでより多いパワーをあなたに与えます!

・New spells give Sorcerer’s & Wizards an edge over the competition!
新しいスペルは魔法使いの&魔法使いに競争の上のエッジを与えます!

・New Feats allow Fighters & Rogues to take it to the next level!
新しい偉業は、戦闘機&悪漢がそれを隣のレベルに持って行くことを可能にします!

・New trap parts allow Rogues to create their own deadly landmines and explosive grenades!
新しいわな部分は、悪漢が彼ら自身の必殺の地雷および爆発的な手榴弾を作成することを可能にします!

 ・・・・・( ̄▽ ̄;

 訳さないほうがわかりやすいんだが(^^;

1.バードとフェイバードソウルの傭兵が追加される
2.モンクとクレリックのエンハンスメントが追加される
3.アーケインスペルに新しいスペルが増える
4.ファイターとローグのフィートが増える
5.ローグが「罠作成」出来るようになる。手榴弾て、マジかいw

 超簡単に言うとこんなところですかね。

 アップデートがあると言うことは、またメンテナンスが来ると言うことだw

 しかしよく考えてみると、DDOが日本で始まった当時、「アップデートは小規模なものを短いスパンで行っていく」みたいな話が、運営元(多分Turbine)から発表されていたんですよね。それが途中で「小出しはやめて、長いスパンでドーンと大型アップデートしていくよん」と、方針が変更され、DDO本家の掲示板が荒れたとか何とか。そんな話を聞いた気がします。結局今では小出しのアップデートに戻ったってことなのかな。まあ、始まってから4年も過ぎたら、当初から遊んでいるユーザーにとってはもう飽きたクエストばっかってことになりそうだから、たまに大きなアップデートでは追いついていかないのかも(^^;

 しかしここの管理人のように、かじゅあるなぷれーやーにとっては、アップデートが多すぎて、ハッと気づくとクエストがあちこちに増えて、どれがどれやらよーわからんという事態に(^^;

 英語の理解力が今ひとつなのが、それに拍車をかけるわけでございますが(^^;ゞ

 アップデートの時間帯がちょうど日本でのゴールデンタイムにぶつかっているので、何となくメンテだらけのような気はするだけで、こんなもんなんだろうなw

 ただし、「メンテしたら別なところがおかしくなってまたメンテ」なんてーのは論外だけど(^^;

 モグラ叩きじゃあるまいし( ̄д ̄;

 さて、フィートやスペルの追加の他に、「カーニバル・オブ・シャドウ」なるアドベンチャーパックが追加されるようですね。前回のsentinelもコンプしたの一人くらいしかいないのに( ̄д ̄;

CARNIVAL OF SHADOW
The freaks are all about when the Carnival of Shadows hits town! It’s a circus of depravity and danger, and you have front-row seats for the show. Four new extensive dungeon adventures are coming your way when the Carnival of Shadows arrives. But the lights and the glitter hide a terrible darkness, and you’re acting without a net when you confront the Carnival of Shadows!

影のカーニバルが町に当たる時には、フリークすべてはあります! それは堕落と危険のサーカスであり、ショーのための前列座席を持っています。 影のカーニバルが到着する時には、4つの新しい広いダンジョン冒険があなたのところに来ます。 しかし、ライトときらめきによって、ひどい夜が隠れて、影のカーニバルに立ち向かう時には、ネットなしで行動しています

A Small Problem(小さな問題)

A dwarf is playing a hill giant at the Livewood Theater! You have to help a hill giant shaman overcome his stage fright and take his place on stage. Of course, he has some things he wants first . . .
Livewood劇場では小人が丘巨人と試合をしています! 丘巨人シャーマンが彼の舞台負けに打ち勝つこと、および段階において彼の場所を取ることを手助けする必要があります。 もちろん、彼は、彼が最初に望んでいるいくつかの物を持っています。 . .

Partycrashers

Your kind of party: violent and wild! Find the terrible secrets of the Carnival of Shadows by infiltrating a high-society soirée. In the deadly Illusionarium, the party really starts to rage.
種類のパーティー: 暴力的で、野生です! 高社会soireを浸透させることによって影のカーニバルのひどい秘密を見つけてください。 必殺のIllusionariumにおいて、党は本当に激怒し始めます。

The Snitch(密告者)

Someone knows what lurks behind the Carnival of Shadows, but he’s not in a talking mood. Chase the reluctant informant through the taverns, under the streets, and over the roofs of Stormreach and “persuade” him to tell you what he knows.
誰かが、何が影のカーニバルの後ろに潜むかを知っているけれども、彼は話し合い気分にいません。 通りのもとで、およびStormreachおよび「確信させてください」の屋根 彼が何を知っているかをあなたに言う彼 の上に居酒屋を通して不承不承の情報提供者を追ってください

Over the Big Top(大テントの上で)

Time for the Carnival to move on, but the management disagrees! Fight through the deadly games and wild rides to the heart of the shadows, and find out how freakish the circus freaks really are!
カーニバルが前進するけれども、管理が食い違っているという時間! 必殺のゲームおよび野生の乗りを通じて影の心臓に戦い、サーカスフリークが本当にどのように異常であるかを見つけ出してください!

・・・なかなか素敵な翻訳でございますm(__)m

 ライブウッドシアターという名前が出てくると言うことは、このシリーズの舞台はフィアランと言うことでしょうか。「Partycrashers」の項に出てくるsoiréeというのは、フランス語で「夕方」だそうです。と聞いて思い当たったのが、演劇などの一日2回公演。昼公演をマチネー、夜公演をソワレというのですが、その「ソワレ」がsoiréeなのか。おお、一つおりこうになったぞww

「high-society soirée」てーのは、なんかの組織なのかな。「上流社会の黄昏」みたいなイメージなのか、わかりまへんなあ(^^;

 多少なりとも単語の意味がわかれば、それなりに理解することは出来そうですが、それにしてもあんまり素敵すぎる翻訳でしたので、もう一度、今度は別の翻訳サイトで訳してみましたw

どうなったかというと・・・


nice!(0)  コメント(10)