So-net無料ブログ作成

スカイリム SE版の英語版がアプデしたらしい [Skyrim]

 こんにちは

 どうやらスカイリムSE版にアップデートが来たらしいですね。今度のバージョンは1.5.39だとか。
 現在我が家のSE版にはSKSE64が入っているので、勝手にアプデされては困ります。SKSE64のバージョンと本体のバージョンが合わないと動かない、SKSEが動かないと対応MODも動きませんからね。
 そこで勝手にアプデしないよう設定はしているわけですが、それはそれとして、現バージョンの実行ファイルをバックアップしておかなければならないです。

 普段からsteam同期は切ってあるし、勝手にアプデされないような設定にはしてるけど、何かの拍子にアプデされてしまわないとは限りませんからねw

 アップデートの内容はどんなもんじゃろということで検索したところ、ここの管理人が よくチェックさせていただく海外のサイトがヒットしたので飛んで確認しました
 https://www.reddit.com/r/skyrimmods/

 どうやら今回のアップデートでは、追加プレイヤーホームのサポートがあるらしいですね。
 上記サイトでアプデについて投稿された方は、あの有名MODDER「Elianora」さんの手による家がCreationClubのコンテンツとして提供されるのではないかと推測しているらしいです。
 Elianoraさんて、CreationClubのMOD作りに参加してるんですかね。

 そのほかCreationclubのコンテンツに対応したScriptの更新ということかな。それはいいんだけど既存のMODが使えなくなるようなことにはならないでほしいなあ。

 あと気になったのが「Wolves have regained the ability to howl」
 オオカミが吠える能力を取り戻したという意味らしいですが、そう言えばオオカミってLE版では遠吠えとかしてたような気がするので、SE版では吠えてなかったんですかね。それとも途中でバグったのかな。

 ま、吠えられるようになったという話なら、それはそれでw

 もうだいぶ前の話になりますが、ある日突然LE版のCKがアプデされたことがありました。その時から我が家のCKが起動しなくなり、あちこち調べて原因を突き止めたなんて話がこのあたり
 http://sacchan-monologue.blog.so-net.ne.jp/2015-03-29-1
 LE版のお話ですが、今でも読みにいらっしゃる方がたくさんです。

 スカイリムそのものが開発終了しているのになんでやねんと思っていたところ、その理由がsteam主導でスカイリムのMODを有料化するという話のためだったという。
 結構有名なMODDERさん達が参加したことで、その方達がだいぶ叩かれたんですよね。そのせいでMOD作りから離れてしまった方もいらっしゃったようです。

 今でもたまに見かける「Forever Free」とDescriptionに書かれたMODがありますが、その時の名残ですね。

 あの騒ぎはなんだったのかと。

 でもね、MOD作りって大変なもの。出せば出したでサポートにおわれ、無料で作るなんて割に合わないのも確か。もちろん仕事じゃなくて趣味の範囲だとしてもね。

 だからそれを有料でという話なら理解できなくもないんだけど、なんでもMODの代金の取り分が、steam75%、ベゼスタ25%、製作者5%という取り決めだったとかいう話を聞いたので、そりゃひどい話ですよね(^^;

ショバ代だけで75%とかsteamどんだけぼったくり!?と思いましたよww

 ベゼスタにしても、steamにしても、これだけMOD花盛りなんだから、それで少しでも儲けられないかと思ったんですかねぇ。もちろん儲けは大事。その儲けが次のゲームの開発資金として生かされるわけだから、儲けようという考えは理解できます。

 世の中には『儲け=悪』みたいな考えの人もいるみたいですが、儲け大事よ。儲けないと給料払えないし会社立ち行かなくなりますからね。要は『儲け方』の問題ではないかと。

 結局有料MODの話はなくなり、お金を払った人には返金されたなんて話も聞こえてきましたが(本当かどうかは確認していないのでわかりません)、そうなるのはわかってたことじゃないのかなあと、ここの管理人は思ったもんです。

 ま、ベゼスタもそれで学習したのでしょう。SE版ではMOD完全サポート!!・・・と謳っていたはずなのに

「あ、MOD入れてたら実績解除は出来ないからね」

 をい!!!www

 何がどう完全サポートなのか(^^;

 だからこういうMODが出てくるんだよ。
 http://skyrimspecialedition.2game.info/detail.php?id=245
 Achievements Mods Enabler
 MOD使用環境でも、問題なく実績解除が出来るようになるMOD。
 ほんとこれはありがたいです。
 でも完全サポートならこれが当たり前なのよ。


 しかし、今回、まあ今からでは結構前の話ですが「CreationClub」が登場しました。要は有料MODの販売よね。お金出させて買わせといて『使ったら実績解除は出来ない』とか、そんなことになったら誰も買わんわなww

 ベゼスタの日本語サイトでもこんな記事が載ってました。
 https://bethesda.net/ja/article/5il8i3DTmEowuaEgk8gCWM/skyrim-creation-club-now-live

 海外向けとは謳っているものの「日本におけるサービス開始日は改めてご案内します」

 ほーww

 日本語版はMOD非対応だったはずぢゃないのかな???

 ま、公式で対応するコンテンツなのに、日本語版だけなしよってわけにはいかないわよね( ̄∀ ̄;

 「『Creation Club』のコンテンツはゲーム本編と追加コンテンツ、実績に完全対応しています。」

 対応はしてるけど実績解除はなしよ、とか言わんだろうなwww

 ただねぇ・・・

 現在公開されているコンテンツは、目玉がサバイバルモード、その他クエストで入手できる特別なアイテム。

 もちろん内容はわからないんだけども、その謳い文句を聞いた限りでも、まだまだ既存MODの後追いから抜け出られていない感があるよねー。

 いいものがあるならお金出すことを渋りはしないけど(もちろん財布と相談!w)、出してもいいと思えるほどのコンテンツに出会えるかどうかよね。

 日本語版もかなりバージョンアップが遅れているから、早いところせめて1.5くらいには追いついておかないと、せっかく『Creation Club』に対応してもそのころにはピークが過ぎていたなんてことになる可能性もあると思いますよ。

 まあ様子見ですね。

 ところで今回は、試したいMODが出てきたので、マリシア嬢の冒険を仕切り直しとして、別キャラでもう一度始めようかなと思ってる、なんて話を書く予定だったんですよね。先日我慢できずに導入してしまったSKSE64のおかげでいろいろ便利になったけど、元々マリシア嬢のデータはSKSEなしで始めたものなので、古いデータを呼び出すとエラーが出たりしてイマイチバギーに( ̄∀ ̄;

 で、もう一度最初からSKSE環境を構築しようかなと。

 ただ、試したいMODというのが盗賊ギルド関係なので、まっとうな狩人として暮らしてきたマリシア嬢に盗人をやらせるのは忍びなく(^^;

 
 現在別キャラで環境構築中。その話は次回。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。