So-net無料ブログ作成
検索選択

スカイリム SE版始めました [Skyrim]

 こんにちは

 冷やし中華のノリでタイトルをつけましたが、そう、始めたんですよ!

 やっと始められましたw

 なんで今までなかなか始められなかったのか。

 あんまり時間が取れないから ○
 DDOメインだから ○
 SKSEないから便利MODが使えない ×

 最後のはないですね。SKSEを入れて再構築するまでの長い間、これなしで楽しく遊んできましたから。もちろん64bit版SKSEの登場は心待ちにしていますけど。

 んじゃその他に理由はないのか。

 あります。それが時間だDDOだよりもずっと大きな理由でした。それは・・・


 作りたいキャラがなかった

 これ!これに尽きるんですよ(^^;

 ここの管理人がスカイリムを始める時は、その前にまずどんなキャラを作るか、どんなルートで遊ぶか、入念に決めてから始めるんですよね。盗賊ギルドに入ろうかな、メインクエストはどうしようかな、最初からその辺の洞窟周りだけでクエストらしいクエストを何一つ進めなかったこともあります。

 しかし、今回SEを始めようと考えた時、それが全く思いつかなかった。

 もちろん、初SEならメインクエストと内戦クエストくらいはクリアしたいと思ってましたが、どんなキャラで行くか、まず種族は、背景設定は、衣装は何を着せよう、魔法使うかな、弓かな、顔のテクスチャはどのMOD使おう、髪型はどうしよう、家はどの家を使おう・・・等々

 なんでかというと、MODの出し入れは最小限に抑えたいからなんですよね。そして必要のないMODは入れずに置きたい。

 管理人の愛用している「Mod Organizer http://skyrimspecialedition.2game.info/detail.php?id=6194」なら、プロファイルごとに全然違うMOD環境で遊べるので、まずはMODの選択をしてから始めることにしています。

 この作業が楽しいんですよね。テスト用のプロファイルでためしに顔を作って、いろんな衣装MODをとっかえひっかえいろいろ試して、よし、この衣装で行こうと決めて、専用プロファイルで冒険を始める瞬間がいつもわくわくします。

 というわけで、やっと重い腰が上がって、作ったキャラがこちら
SkyrimSE-Marisia2.jpg

 マリシア・ディープウッド嬢。インペリアルです。

 この人は狩人です。まあレンジャー的に隠密と弓をあげていくことになると思います。

 背景設定も決めました。

 物心ついたころには何人かの狩人の集団の中にいた。彼らは小さいマリシアに弓の使い方、獲物の見つけ方、狩りの仕方、狩った獲物の解体の仕方など、様々なことを教えてくれた。成長したマリシアはあちこちの森を転々としながら、かつての仲間達と交流し、また、町に出て狩った動物の皮や肉を売り、お金を得るようになった。最近はおしゃれにも目覚めて、かわいい服を買ったりしているらしい。

 そんなマリシアだが、少し前から奇妙な夢を見るようになった。闇よりも黒い大きなドラゴンに森が焼き尽くされる夢。ドラゴンの咆哮は凄まじく、夢の中だというのに背筋が凍るほどだ。だが、もっと恐ろしいことがマリシアを待ち受けていた。

 最近、マリシアはヘルゲンという帝国軍の砦の近くの森で暮らしている。砦といっても普通の町と変わりない。ヘルゲンの人々は気のいい人達ばかりで、マリシアが持ち込む皮や肉をいい値段で買ってくれる。宿酒場に顔を出すと一杯おごってくれたりする。その日、マリシアはいつものようにヘルゲンに皮や肉を持ち込み、酒場に飲みに来ている人達と一杯やって、楽しい気分でテントに戻ってきた。宿代もおごるから泊って行けよと言われたが、森のねぐらが夜中に山賊に荒らされたりしないよう、マリシアは必ず夜はねぐらに帰ることにしている。明日もまた狩りに出かけ、ヘルゲンに売りに行こう、マリシアは上機嫌で寝袋にもぐりこんだ・・・

 翌朝、いつもより早い時間にマリシアは目覚めた。夢の中で聞いたのと同じ、ドラゴンの咆哮を聞いたのだ。これは夢じゃない。確かに外から聞こえてきた。テントの中に、風に乗って何かが燃える匂いが漂ってきた。

 まさか!

 急いで身支度を整えてテントから飛び出したマリシアが見たものは、黒煙を上げて燃え上がるヘルゲンの町と、その上空を覆うかのように舞う、真っ黒いドラゴンの姿だった・・・


 今回の旅は、毎度おなじみこちらを使っています。
 Alternate Start - Live Another Life
 http://skyrimspecialedition.2game.info/detail.php?id=272

 これを使用して「森に暮らしている」をチョイス。そんなわけで上記のような背景設定になりました。この選択肢を選ぶと、すぐにヘルゲンに行って焼死体から日記をとり、リバーウッドにドラゴンの襲来を知らせるか、ハドバルとレイロフを助けるかのクエストが出ます。このMODの流れだと、ハドバル(レイロフ)と洞窟を出てからはバニラの流れと同じになるので、この人達は主人公をヘルゲンに護送された囚人と間違えている、ということになってるんだと思います。そこで、このMOD環境下でメインクエストを進める時は、こんな脳内設定を追加することにしています。

 お前は帝国軍に入るべきだというハドバルに、初対面の相手にまで声をかけなければならないほど、帝国軍は人手不足なのかと尋ねるマリシア。ハドバルは驚き、初対面なんかじゃない、お前はダークウォータークロッシングの近くでテュリウス将軍の待ち伏せにあったストームクロークの連中と一緒だったじゃないかと言う。そんなのは知らない、私は森で暮らしていて、ヘルゲンの人達は顔見知りだったことなど、自分の出自を話すマリシア。ところが・・・

ハドバル「お前の名前はマリシア・ディープウッドだと言ったな。」

 そうだと答えるマリシア。

ハドバル「確かに・・・着ている服は違うが・・・。」

 戸惑うハドバルだが、その口から語られたのは驚くべきことだった。

ハドバル「ヘルゲンでドラゴンに襲われた時、俺とレイロフは一人の女囚人と一緒に逃げた。その女の名前が『マリシア・ディープウッド』、そうだ、その顔も髪の色も目の色も、声も・・・間違いなくお前はあの時俺達が捕まえた囚人と同じなんだよ!」


 なーんていう、不思議なことが起きていた・・・ことにして、話の辻褄を合わせてしまいましょうw

 さてマリシア嬢の顔ですが、これはこちらをベースに使用しました。

 R246 Female Presets
 http://skyrimspecialedition.2game.info/detail.php?id=7945
 メッシュのみなので、スキンテクスチャを入れてあればそちらが反映されます。このMODは「Enhanced Character Edit http://skyrim.2game.info/detail.php?id=12951」のv0.86に入っているメッシュを使用してますとか、Descriptionに書かれていました。ここの管理人は「RaceMenu http://skyrim.2game.info/detail.php?id=29624」愛用者なので、ECEについてはよくわかりません。

 使用したスキンテクスチャ
 UNP Female Body Renewal - A female face and body replacer
 http://skyrimspecialedition.2game.info/detail.php?id=1699
 SGテクスチャをメインに入れているので、こんな感じの顔になっています

 使用した髪型
 KS Hairdos SSE
 http://skyrimspecialedition.2game.info/detail.php?id=6817
 狩人らしく髪は短めで、でもショートは違うなと思っているのでこんな感じに。

 
 そして衣装ですが、これはまあ、いろんなのの組み合わせw
SkyrimSE-Marisia1.jpg

 まずはこちら
 Midnight Light Armor for UNP (Mashup) Special Edition
 http://skyrimspecialedition.2game.info/detail.php?id=5054
 Hearthfireの風呂MODで有名な方のアーマー。シンプルでかわいいですね。ここからアーマーとブーツ、腰のベルト

 次がこれ
 Northgirl Armor UNP - SSE
 http://skyrimspecialedition.2game.info/detail.php?id=7882
 オリジナル版も大人気だったアーマーからは、もふもふの毛皮ベストと手袋

 そして次がこれ。オリジナル版MODからの勝手にコンバート( ̄∀ ̄;
 UNP Patterned Leggings
 http://skyrim.2game.info/detail.php?id=73573
 この中から黒のレギンスを下にはかせました。


 そして武器ですが、これまた勝手にコンバートしたこちら
 Ariyan Weapon Pack
 http://skyrim.2game.info/detail.php?id=13218
 今回はこれを入れて使用することにしました。この中に『狩人の弓』というドンピシャな弓がありますのでw

 現在はリバーウッドからホワイトランに向かい、ホワイトランのドラゴンズリーチに入る手前まで。オリジナル版と違ってアイテムを手に入れるにはクラフトするしかない(オリジナル版はSKSE環境なので、AddItemMenu - Ultimate Mod Explorer http://skyrim.2game.info/detail.php?id=64905で序盤のアイテムを準備)ので、序盤ですでにレベルは4まで来ています。

 

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。