So-net無料ブログ作成
検索選択

DDO オディールがFRデビュー、そしてlv15に♪ [D&D]

 こんにちは

 軽い気持ちで出かけたクエでとんでもない時間を食ってしまった、オディールのナカノヒトことここの管理人、とにかくオディールをレベルアップさせたいということで、懲りずに砂漠に行こうと考えたわけですが、あそこのクエはそもそもレベル的には低め。ま、AI任せの傭兵を何人か使うので確実にクリアできるっちゃできるんですが、入るXPがそこそこ多いクエはそんなにありません。

 その後出かけて砂漠のクエ、苦労したレイヤムの周囲にあるクエを二つほどやってみましたが、こちらはマップも単純、火の魔法で出てくるアンデッドとノールを火葬にしつつ進めて行けば苦も無くクリアできます。ま、ハードだエリだとなればそれなりに苦労はするんだろうけども。しかしいかにレベルが低めとは言え、ノーマルでこのXPだと、いささかやる気が出ないと言いますかww
DDO_Odeel_fallen.jpg

 でもこれはまだいいほう。もう一つのほうは1600だか1800だかでしたからねぇ(^^;

 そこで管理人は考えた。

 オディールさんをFRデビューさせてしまおう!!(・∀・)


 以前ハーバーで固まってしまったキャラをサルベージするために、仕方なくエベロンとトーリルを結ぶパスポートを購入したという話がこのあたりのずーーーーっと下のほう。
http://sacchan-monologue.blog.so-net.ne.jp/2016-10-18

 これを使えばどのキャラでもFRに呼べる!

 イブニングスターのクエストは全体的にレベルが高めなので受けられても実際に行けるものはほとんどなし、そもそも本来はハーバーの前提クエストから始めなければならないので、それはもう少し後。でもウェイルーンドックのクエストなら、レベル15のアイコニックが行けるんだから行けないことはない・・・はず・・・(・∀・;

 ということでさっそくFRのホール・オブ・ヒーローズにオディールを呼び出して、とりあえずイブニングスターに降り立たせました。お目当てはここからでも受けられる、ウェイルーンドックのシャール信者壊滅クエスト。あそこのクエストレベルはノーマルで15。さっそくアベラさんのところに向かい、ノーマルで突入。この時点でオディールを始めとする傭兵メンバー全員レベル14。しかし、先日のマバールイベントではレベル13だったにもかかわらずレベル15で入ったチャレンジを、ほぼ時間オーバーせずにクリアしているのでたぶんなんとかなる!!!・・・かもしれないww

 ここで管理人が一番苦労したのは、罠。ベアトラップというその名の通りクマ用って感じの奴( ̄▽ ̄;

 しかし先頭を走るウィザードでも罠があることだけは気づけるので(見つけるのはまず無理だけどw)そこで止まって連れていた傭兵のロボローグにサーチさせて、なんとか解除。敵が現れる前なら全部解除させればXPにもボーナスが付く(・∀・)

 まあ何回か引っかかりましたけどね( ̄▽ ̄;

 でも致命的なダメージを受けることもなく、ノーマルでクリアできました。獲得XPはこちら。
DDO_Odeel_Shar.jpg

 そのあとはドックの町中にある「Shadow of a Doubt」のノーマルでまたひと稼ぎ。うん、ノーマルならなんとか行ける!!
DDO_Odeel_Doubt.jpg

 という管理人の手ごたえが錯覚でないことを祈りつつ、ウェイルーンプリズン内のチェーンクエストにチャレンジ!

 最初のクエスト「Friends in Low Places」に向かうため、刑務所内に潜入。しかし一般民を巻き込んで壁を作ってしまったのなら罪人を放り込む前に助け出せよと言いたくなりますが、それではダンジョンとして成立しないのかしらww

 プリズンに入るとシャードを差し出せばクエ入口に飛ばしてもらえますが、スレイヤーはともかくジャーナルチェックは出来るだけやっておきたいところ。ということでクエの入り口までは歩いていくことに。それにしても、毎回クエの入り口に飛ばしてもらうためにシャード3個ってがめついわよねー( ̄д ̄;

 時間がない時は飛ばしてもらうこともありますが、遠い場所でなければできるだけ歩いていくことにしています。もっともこのクエは最初のクエということもあるのか、わりと行きやすい場所よね(・∀・)

 ここからはクエストのノーマルレベルが16になりますが、まあ入ってみて無理っぽければ難易度を落とせばいいやとそのまま突入!

 ここは神殿が豊富なので、SPをあまり厳しく管理しなくてもけっこう行けました。一番大変だったのはやはり最後のところで、敵の数が一気に増えるので足止めとある程度まとめて削れるダンスの輪、アシッドフォグや火壁を連発!

 あとは傭兵三人組に頑張ってもらってクリア。

 ふむふむ、なかなか悪くないXP。
DDO_Odeel_loeplace.jpg

 お次が「A Lesson in Deception」。その辺で人助けをしていると捕まっている仲間が殺されてしまうという実に気分の良くないあのクエ( ̄▽ ̄;

 もっともこれも少し厳しくなるのはあの臭い下水道に入ってからの話。最後の戦いははしごを外せばあとはラスボスと腰ぎんちゃくみたいなやつの二人だけなので、仲間をすべて助けて箱+一個を目指して、こちらもそれほど苦労はせずクリア。
DDO_Odeel_lesson.jpg

 さて次があれですよ。「The Thrill of the Hunt」

 シャダーカイの鎖振り回しというプロレスの反則技みたいなのが頻出するあれww

 そこで、いつもなら全部の部屋をあけて全員叩っ斬ってから先に進むんですが、今回は必要最小限だけ回って進めることに。ここも複数個所神殿はあるので、最後の部屋に突入する前に確保しておいた神殿で休んで突入ということも可能。しかしここの場合、最後に捕まっている人を助けられたためしがありません。ラスボスに話しかける前にレバーをいじっても動かないし、あれどうすれば助けられるのかは未だに謎です(^^;

 ここでは檻の中の雑魚を踊らせつつ、アシッドフォグと火壁をおいてあとはボス宛に直接スコチンなどを叩きこみ、傭兵さん達に頑張ってもらってクリア。

 ここはさすがに痛かったので獲得XPを撮るのを忘れましたww

 ここの次となるのが、チェーンクエスト前提4つの最後を飾る「Army of Shadow」

 ここは少し前にラインがレベル20の傭兵三人と共にエリート突入していきなり全滅したという苦い経験のある場所ww

 まあその後体勢を立て直してクリアはしたものの、何度か死にまして結構大変な目に遭いました。ここは広くて敵も固まって出てくるので結構きついというのは初クリアの時から思っていたことなので、チェーンクエストはいったん休止して、レベル15になってから再開することにしました。

 そこでイブニングスターの中から行ける「Storm Horn」の野外でもと思ったら、ここはレベル15にならないと入れないとか。むー、仕方ない。そこでわりと難易度が低そうな「Shadow of a Doubt」をハードで、そしてあんまり気が進まない「Escape Plan」をノーマルで乗り切り、なんとかレベルアップ。

 レベル15になれば使えるアイテムがあるので、いくつかのアイテムを入れ替え、ステイタスはこんな感じに。
DDO_Odeel_lv15.jpg

 STRとDEXアイテムが、+4から+6へ。また、低レベルユニークのゴーグルで賄っていた「Reflex save+4」をブレーサーで賄うことにし、今回はアイテムを作成。こいつのブレーサーは以前オークションで買ったフォーティフィケーションブレーサーでしたが、レベル15で作ればもっと数値が上げられることがわかったので作ることにしました。このブレーサーはしばらく使えそうです。
DDO_Odeel_wrists.jpg

 そしてレベル15になると使えるようになるレベル8スペル!
DDO_Odeel_lv15spell.jpg

 ウィザードは覚えたスペルを自由に入れ替えられますが、今のところはウェイルーン仕様でこの二つをチョイス。ダンスは赤ネーム以外踊ってくれるし、サンバーストは対シャドウに効果絶大。それ以外の敵にもブラインドがかかるので、実に使い勝手がよろしい。

 ということでレベルアップ後まず向かったのは、「Army of Shadow」ではなく、「Storm Horn」の野外ww

 ここでジャーナルチェックを進めながらついでにスレイヤーもちまちま進めて、第一回目のXPはこのくらいいただきました。
DDO_Odeel_StormHorn1.jpg

 毎日サイコロでもらったXP水増しポーションがあるので、けっこうたくさんもらえていますw

 「Army of Shadow」は週末かな。時間が取れればだけど。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。