So-net無料ブログ作成
検索選択

DDO 好事魔多し!>< [D&D]

 こんにちは

 調子のいい時に限って何かしらよくないことが起きる。まあそんな感じの週末でした。と言ってもリアルで何か良くないことがあったわけではなく、これはDDOの中のオハナシ・・・


 先日ラインがめでたくlv18にアップ。17から18なので特に何かあるわけではなく、増えたスペルもlv3スペルという半端さww
DDO_Lyinn_lv18.jpg

 でもずっと長いこと17どまりだったので、これはうれしい(・∀・)

 ウィザードのスペルは結構新しいのが出ていて、ソーサラーあたりもスペルの入れ替えを検討すべきか悩んでいるところなのですが、バードのスペルは特に何も変わらず。相変わらずの微妙なスペル・・・。

 ま、ダンスは役に立ちますよ。あとはフリーダムとお肉ですかね( ̄∀ ̄;

 アメサバデビューしたころはUCも盛んだったし募集パネルもいろいろ出ていたので外人部隊に身を投じてえらい目に遭ったり楽しかったりしていたものでしたから、常にパーティーの中の役割についてきちんと果たせるように考えていればよかったあのころが懐かしいw

 現在はそうはいきません。傭兵を雇えばそれなりに働いてはくれますが、やはりコンピューターAIの悲しさよ。敵のHPがあと1ミリなのにメテオを叩きこむソーサラー(SPもったいないTT)、キャラを護衛するよう設定してあると、こっちが必死で戦っていても傷つけられない限りぼけっと突っ立っていたりすることもある前衛( ̄д ̄;

 うーん・・・

 ということで、まずはイブニングスターに行ける2人について、少し見直しをしました。まずはバードのスペルを見直し。しかしバードのスペルは・・・以下上記に戻るww

 ま、それでもお肉を入れたりして、味方を強化できるように。お肉は一度神殿で休まないとその真価を発揮しませんが、それでもこれは実に助かるスペルだと思います。それにGヒロとフリーダムがあればずいぶんと違います。あとはバードスペルにレジあればなあ・・・( ̄д ̄;

 しかしないものはない。スペルを強化してしばらく様子見しようと思います。

 こちらがbefore
DDO_Lyinn_Spell-before.jpg

 こちらがAfter
DDO_Lyinn_Spell-After.jpg

 うーん・・・・(ー"ー;ゞ

 今回のスペル入替はずーーーーーーっと前にもらって取っておいたこちらのポーションを使いました。おかげでただ♪
DDO_BloodofDragons.jpg

 でも納得いかないわよねぇ。スペルを選べないと言う点ではソーサラーとフェイバードソウルも同じですが、そのかわりあちらさんはキャストが早い、SPが多いなどの特典があります。しかしバードだけが何もなし。しかもスペルも微妙ww

 まったくもう・・・ブツブツ・・・

 で、lv20のケイリアですが、こちらは有り余るほどのクレリックスペルを自由に入れ替えられるので、攻撃スペルを多くセットしておけば対応可能。しかしこいつもパーティーの中のクレリックとして回復メインで育てていたので、今回はエンハンスを取り直しました。全部で80ポイント取り直すのは結構ホネでしたが、何よりも懐がww

 とある事情でラインの持っているお金を使えなかったので、仕方なくシャードを使ってエンハンスをリセット。今まではとにかく回復を強化しようと『ラディアントサーバント』に全部で45ポイント振ってありましたが、これを機会に『ディヴァインディサイプル』に重点を置いてみることに。『ウォープリースト』だと近接メインとなるようで、こちらは対象外ということに。STR18では殴ったところで大したダメは入りません。

 こんなだったのが
DDO_Keirria-Enhance.jpg

 こんな感じに。このパネルの左にはエルフのパネル、右にはハーパーのパネルがありますが、どちらも全く使っていないので切ってあります。
DDO_Keirria-EnhanceAfter.jpg

 このスタイルのエンハンスになった後、よくわからないでとっていたのもかなりありまして、今回の見直しを機に、まずはちゃんとエンハンスの内容を読むことにww

 といっても読めるわけではないので、Weblio先生にお願いして、訳してもらいました。もっとも訳したところで素敵すぎる日本語だったりすると余計わかんなくなるんですけどね( ̄∀ ̄;

 まあなんとなく理解は出来たような出来ないようなww

 そして今回は、せっかくエンハンスをとったことで使えるようになるスペルをちゃんとセット(このエンハンスでスペルが増えるということもよくわかっていなかったという( ̄∀ ̄; )。サンビームやサンバーストなどの攻撃スペルが多いので、これから活用していこうと思います。そしてDVの回数を使って使えるポジティブエナジーシールドのような、効果が短いものはカット。ダンジョンに入ったらまずは率先して殴りに行かなくてはならないので、そんなの使える余裕はなしww

 そしてケイリアの場合は武器も変更しました。ホーリーバーストのロンソ(エルフなのでロンソとロングボウは使えるのです)で殴っていたのですが、追加のダメが入っても大したことないので、追加ダメージというより、追加効果のあるものに変更しようと考えました。バードのラインはウーンディングロンソを持っているので、殴るたびにcon-1となります。そういうのがあればいいなと思ったのですが、オークションを見ても、ウーンディングもウィークニング(当たればSTR-1)もなし。今は出ないのかな(^^;

 そんな中でカースピューイングのロンソを見つけたので、BIT。後日無事落札されました。セーヴ判定があるので、当たれば必ずというわけではないですが、そこそこ呪えるのでしばらくはこれを使おうと思います。



 さて・・・

 ラインがレベルアップし、ケイリアをもう少し攻撃重視型に変更。懐は痛かったですが、今後の冒険のための必要な投資と考えればまあ納得できる。では何が『好事魔多し』なのか。

 実は今回ラインがShadowfellのクエストラインをクリアしました。ケイリアの時はクエストラインよりもとにかくXPを稼ぐために手当たり次第受けていたので、流れが今ひとつわからずw

 そこでラインは最初にチェックマークカップを乗っけている人に話しかけて、一つずつクエストを請け負い。ウェイルーンのマップを見ながらクエの入り口に向かうという形で、スレイヤーとジャーナルチェックを兼ねながら進めていき、無事にクリア。最後の鏡を使うクエストでは1時間以上かかりましたが、なんとか最後まで行きつけました。しかし、どのクエストもノーマルで進めてやっとのことでクリアしたので、ハードにチャレンジするのは時期尚早。そこでもう少しレベルの低いクエストがあればそのあたりを攻略しつつ、地道にXPを稼いで行こうと考えて、今度はストームリーチに戻ってきました。イブニングスターはlv20にならないと受けられるクエが少ない&なかなかきついので。

 で、ローズマーチプラザのクエストだと、lv13あたりと若干低いものの、地道に稼ぐにはいいかもしれないと考え、そこでクエストを請け負ったところハーバーにその入り口か、もしくはコンタクトをとるべき人がいるらしい。ローズマーチプラザからはハーバーに行ける入り口もあるので、そこに入ったところ・・・

 ロード画面から全く変わらず。そのうちサーバーコネクトがタイムアウト。

 最近たまに起きるこの現象、しばらく時間をおけばまた普通に入れるようになるので、仕方なくタスクマネージャーから強制終了。しばらく時間を置いて再トライするも同じ。ためしにケイリアを呼び出した。イブニングスターにいるキャラは大丈夫。マーケットプレースにいるキャラも呼び出せた。しかし相変わらずラインが呼び出せず。そこでハーバーにいるはずの低レベルキャラを呼び出そうとしたところ、またロード画面から進まず。

 困った( ̄д ̄;

 そこで1時間ほどおいて再々トライ。事態は変わらず。仕方ないのでTurbineに事の次第をメール。その後時間をおいて何度か試し、PCの再起動も試みましたが変わりなし。そして本日月曜日になってもTurbineからの連絡もなし・・・

 おかげでラインの持っているお金を使えず。上に書いた『とある事情』とはこのことです( ̄д ̄;

 ためしに新しいキャラを作ってハーバーに降り立たせようとしましたが、やはりロード画面で固まりました。なんなんでしょうTT

 早いところ何とかしてほしいです( ̄д ̄;

 しかし、まったく反応がないのではこちらも自力で何とかするしかないと考え、予定外だったエベロンとFRを繋ぐホール・オブ・ヒーローズのパスポートを購入。ハーバーにいて動けなくなったキャラを召喚することでなんとかラインを動かすことが出来るようになりました。そして改めて違うキャラでハーバーに行かせようとしたところまたしてもフリーズ(--;

 どうもうちはハーバーに誰も行けないようです。なんなんだろ( ̄д ̄;

 こまったなー(^^;

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。