So-net無料ブログ作成
検索選択

スカイリム ガーデニング計画その3 [Skyrim]

 こんにちは

 やっとのことで温室建築の目処が立ちました。前回の記事では『どこに作ろうか迷ってる』なんて書いてましたが、ここの管理人、温室を作るための肥沃土設置について、とんでもない勘違いをしたままだったことに、ずっと気づいていなかったのです・・・( ̄▽ ̄;

 ヒジェリムを改装する時に肥沃土を設置した話は前回書きましたが、実はここの肥沃土はめったに使いませんでした。そもそもウィンドヘルムって、内戦クエストでもやらないと行くのがすごく遅い時期になるし、何かのクエストで単発的に行くことがあっても、殺人事件に関わらずに帰ってきてしまうことのほうが多かったんですよね。しかもヒジェリムが手に入らなくても居心地のいい家があるしww
 http://skyrim.2game.info/detail.php?id=42258
 The Warmstone of Windhelm

 おかげでとんでもない間違いをしていたことに今まで気づけなかったわけですが( ̄▽ ̄;


 今回のガーデニング計画、陽の光が入る小屋の中にプランターを設置していろいろ栽培したいということなので、本当は外にシームレスな小屋を建ててそこにプランターを並べれば簡単なんですけどね。ただしそうなると、地形の編集が必須でそれはそれで結構面倒くさいw

 そこで、セルの中にあたかも外であるかのような演出をして、のんびりガーデニングと考えました。建物の設置については以前の『おうち作りの備忘録』で解説しているので、ここでは説明はしません。パーツが違うだけなので、やり方は一緒です。今回は屋根から陽の光を取り入れたいので、外でよくシームレスな小屋として使われているパーツを使うことにしました。

 前々回『ここを目指したい』と無謀にも考えたこちら
 http://skyrim.2game.info/detail.php?id=47807
 Dusks Cabin
 
 ここで使われているパーツです。後はアニスの小屋とかね。床はプリーズホームで使われている石床にして、それをパネル6枚分敷設。この時点でまずはプランターの土台となるキナレス聖堂のプランターを、設置予定の数だけ全部配置。
CK-Home-175.jpg

 こんなの。
CK-Home-176.jpg

 キナレス聖堂に置かれているプランターは特に肥沃土があるわけではなく、ラベンダーなどの錬金素材が最初から植えられています。しかし、プランターはプランター。大きすぎずちょうどいい感じだったので、それを6個設置。
CK-Home-177.jpg

 そこに小屋パーツを持ってきてまずは骨組みを組み、
CK-Home-178.jpg

 壁をぐるりと設置。
CK-Home-179.jpg

 明かりはランタン二つ。この時点では光源は未設置です。

 ここで迷ったのが扉。扉をつけずに落とし戸にしようかなとも思いましたが、やはりちゃんと扉を設置しようと思い直し、扉も設置して、屋根だけはあけた状態に。あとはライティングなどの状態をゲーム内で見るために、「COC Marker」を設置。さてここからです。

 次にやることは、プランターの土台に肥沃土を設置して、肥沃土と対になるミスター植木鉢においで願わなければなりません。肥沃土がこちら。
CK-Home-181.jpg

場所はなんと『Activator』の中。そのままだと結構でかいので、
CK-Home-182.jpg

 土台にあわせて大きさを調整しました。今回はスケールを0.4にしてあります。でかくても小さくても一個は一個だしね(・∀・)
CK-Home-183.jpg

 そしてミスター植木鉢。
CK-Home-185.jpg

 前から見るといささか見苦しいので後姿のみ。何で見苦しいのかは、皆様実際にCK内でご覧なさいませ( ̄∀ ̄;

 こちらがご尊顔。
CK-Home-186.jpg

 小人さんと称されることもあるミスター植木鉢は、このお姿の通り人間なので、CKの中で待機しているのは『Actor』です。しかしかわいくないですねww

 肥沃土もミスター植木鉢もEditorIDに『Planter』と入っているので、フィルターにそれを打ち込んで、Actorを選べばミスター植木鉢が、Activatorを選べば肥沃土がヒットします。

 ここで管理人が何を間違っていたかのおさらいです。

 1.設置した肥沃土を確認したい場合、必ずセルの外から中に飛んでこなければならない
 つまり、セルの中で建物の設置状況を見るために、キャラを置いた状態でセーブしていたとします。そこにCK側でプランターを設置した場合、そのままセーブデータを呼び出して、そこにいるキャラに追加されたプランターをアクティベートさせようとしても出来ないんですよ。必ず別な場所からそのセルに飛んでこないと、アクティベーターが正常に動作しません。それがわかっていなかったので、最初にプランターを設置した時は『うまく行かない!何を間違ったんだろう!』と慌てふためき、肥沃土とミスター植木鉢を相互リンクしてしまったりして、ますますわけがわからなくなりましたww

 はい、その間違いをまた今回やらかしたわけです( ̄∀ ̄;

 設置した肥沃土が全然動かず、たまたま別なセーブデータを呼び出してキャラを飛んでこさせたところ、何事もなく肥沃土に植えることができましてw

 これがまあ、今回の備忘録を作るきっかけになったわけでございますわね。しかし、間違いはこれだけではなかったww

 2.ミスター植木鉢と肥沃土は一緒にいてはいけない
 なんのこっちゃと突込みが入りそうな文ですが、管理人はまさしくこれで躓きました。というより、ヒジェリムに肥沃土を設置した時からおかしなことになっていたのに、それをきれいさっぱり忘れていたわけです。自分の脳みそをマジで疑いました。ボケたんじゃなかろうかと(´・ω・`)

 どういうことかといいますと、今回の温室作り、最初はこんな感じで作ってたわけです。
CK-Home-189.jpg

 ずらりと並んだのはミスター植木鉢。今回は一つの土台に3個の肥沃土を設置する予定なので、
CK-Home-184.jpg

 土台6個×3で、18人の植木鉢さんが必要になります。それを肥沃土が設置された床のすぐ下にずらりと配置したんですよ。肥沃土とミスター植木鉢のリンクは、マネキンの設置でも解説した「Linked ref」タブで、肥沃土⇒ミスターで繋いでやればOK。
CK-Home-187.jpg

 これで、Activatorを作動させるためにセルの外から飛んでくれば、植物を植えることは出来ます。24時間後にちゃんと収穫できます。

 が・・・

 一度収穫したのに、すぐまた収穫できる???そんな機能はないはず。一度収穫したらあとはまた時間を置かなければならないはずなのに・・・。しかし、二回収穫すればまあいいかと簡単に考え、別な作物を植えるために肥沃土をクリック。通常、作物を収穫したあとに肥沃土をクリックすると、作物を取り除くかどうかの選択肢が出ます。今回もそれはちゃんと出ました。ところが、取り除けばまっさらの肥沃土になるはずなのに、なぜか作物のビジュアルが消えない。でも新しく作物は植えられる。しかも新しく植えた作物のビジュアルもちゃんと表示。たとえばスノーベリーを植えて、収穫して取り除き、小麦を植えたとする。するとスノーベリーと小麦が一緒に生えているように表示されてしまうわけですよ。なんかわけわからん状態に(´・ω・`)

 ヒジェリムのときは深く考えなかったのでそのまま放置していたその間違い、今回の温室作りではきちんと解明しようと、肥沃土を設置してあるMOD家を覗いたりしながらうちで設置したものといろいろと比べてみたのですが、何も変わりなし。

 ネットで検索してみたところ、肥沃土に関していくつかヒット。ありがたく先人様の教えを請うためにサイトを拝見したところ『referenceIDはちゃんと変えたほうが』というのがありましたので、それを実行。しかし変わりなし。これはお家作りで管理人がやっていた『新しくIDを作ってオブジェクトを作る』のではなく、既存の肥沃土なりミスター植木鉢なりを画面上に設置したあと、Edit画面の一番上にあるreferenceIDを入れてやるということです。この方法だと、新しいオブジェクトは作られませんが、画面上に配置したもののみ、違う名前で登録されます。

 しかし変わらないものは変わらない。もちろん設定を変えるたびに別な場所からセルに飛んでくるようにしていました。

 ここで管理人、いささか疲れまして( ̄▽ ̄;

 一旦CKを閉じて頭を切り替えようとUSLEEP検証用のキャラを少し動かしました。星霜の書を取りに行くことになっていたので、遺跡に潜ってお宝を拾って来たりして、しばらく過ぎてやっと『またやってみるか』という気になったので、再びCKを開き、今回は『ミスター植木鉢に、別セルに退避していただく』ことに。そこで並べただけのミスターたちを全員消して、別セルを作りそちらに改めて配置。ためしにいくつか肥沃土とのリンクを繋ぎ、改めて植物を植え、24時間後に再訪問。

 ・・・収穫は成功。二回目は・・・おお、二回収穫できない!!

 ・・・作物を空に・・・やった、ちゃんとまっさらの肥沃土になったぞ!!!

 というわけで、肥沃土とミスター植木鉢はそばにいてはいけない。ミスターは別セルに配置しなければならないということを、ここに至って管理人はやっと学んだわけでございます( ̄▽ ̄;

 では

 何で最初に、ミスター植木鉢を別セルに配置するということに思い至らなかったのか。

 それには、実は最初に肥沃土を設置する際にモデルにしたMODが関係していました。それがこちら
 http://skyrim.2game.info/detail.php?id=14630
 Proudspire Manor Refurbished ENG-GER

 いっちばん最初に肥沃土を設置しようと考えたときは知識ゼロでしたので、まず他のMODでどうなってるのかを確かめようと考えたんですよ。で、当時使用していた家MODの中で、肥沃土があるのというと、これくらいだったんですよね。そのころはホンリッヒ湖沿いのホビットホームやシルバーブラッドマンションはなかったので。

 で、このプラウドスパイヤー邸拡張MODをCKで覗いたところ、肥沃土が設置された場所のすぐ下にミスター植木鉢がおわしまして、この家の肥沃土はまったく正常に動いているわけです。なので、それでいいんだと思い込んでしまったわけですが、今回再検証のため改めて上記MODを覗いてみたところ、どうもscriptが変更されているらしいんですね。元々ミスター植木鉢に設定されているscriptが動かないようになっていて、別なscriptで動かすように設定されていたようです。ここの管理人、スクリプトはからっきしなので、そこを変更しようなんてとてもとてもww

 おとなしく別セルを作りますw

 そんなわけで悪戦苦闘の末、やっとプランターの設置が終わったので、次は屋根をふさいで光源の調整をし、完成させる予定です。設置場所についてはリバーウッドの家にしました。家の中から落とし戸で行けるようにしようと考えています。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。