So-net無料ブログ作成

スカイリム 念願のオーブン小型化! [Skyrim]

 こんにちは

 最終決着(http://sacchan-monologue.blog.so-net.ne.jp/2015-11-14)したはずのおうち作り、またまた作りたい症候群が( ̄∀ ̄;

 最近は全然時間が取れず、DDOどころかスカイリムすらなかなか遊べていませんでした。1月は毎週末息子の家探しや契約やら、そして会津からの引越しやら。そして2月は1月に後回しにしていたいろいろを片付けるべく、毎週末にあっちに行ったりこっちに行ったりでちっとも休めていません。まあその途中に前歯が折れたりもしていますが、ま、その話はまた別の機会に別のブログですることがあるようなないような(・∀・)


 で、おうちですよ。

 納得のいく間取りの家が出来たことで、これから先全部の家をとっかえるとか考えているわけではありません。うん、そこまでは・・・いやしないよw

 ただ、自分で作った家の内装をみて思うのは・・・

 つまんねーwww

 まあセンスのなさについては仕方ない。でも、必要なものだけ配置してある空間て、わりとつまんなくて落ち着かないのよww

 使うかどうかではなく、雰囲気作りに一役買ってくれるような飾り付けは出来ないものかと、先人の素敵なおうちをいろいろみて回っていたのですが、先日リソースMODを漁っていたところ、あの有名なリソースMODがアプデしていたのを見つけまして。

 http://skyrim.2game.info/detail.php?id=62733
 Lolicept Resources

 なかなかMODを覗く機会もなかったので、一気にいろいろ見て説明なんかもバシバシつけてみたりw

 こちらのMODの中にあった『オーブンプレート』に目を留めました。あのオーブンが、こんなコンパクトなプレートになる・・・だと・・・?

 で、さっそく試してみようとリバーウッドの家にあるオーブンを、これに変更してみました。

 え?飾りつけはどうなった?

 ナンノコトカナ???(・∀・)

 いやいや、忘れていませんよww

 この歳になるとこの手のジョークが『この人ぼけたんじゃ・・・』なんて受け取られかねないので、うっかり出来ません( ̄▽ ̄;

 まあ飾りつけよりまずはオーブンてことですよww

 何でそうなったかというと、ここの管理人のオーブン好きは今までにもこのブログで何度か書いたことがあります。できるならどこにあるどんな家にもオーブンを設置したいところ。

 しかし・・・

 このでかさww
CK-Home-170.jpg

 存在感パネェですわ( ̄∀ ̄;

 Hearthfireで追加されたこのオーブン、ここの管理人はオーブンというと、キッチンのシンク下辺りに設置される扉つきのものしか知らないのですが、スカイリムの設定で考えればこれがオーブンであるということなんでしょうねぇ。そういやビフォーアフターで外国の家をリフォームした時だったかなあ。庭にオーブンを設置したんですが、それがこのオーブンと姿形がそっくり。なんとなく『なるほどなー』と納得してしまいましたw

 いや形はね、いいんですよ。そこに文句を言う気はさらさらない。でもねぇ・・・

 部屋の中で床パネル半分を占拠してどーーーんと鎮座ましますこのお姿を見るにつけ・・・
CK-Home-170.jpg

 もうちょっとコンパクトになればあの家にもこの家にも置けるのになあ・・・( ̄д ̄;

 と思ったことが何度あることか。

 その願いがかなうかもしれない!!!

 そう思ったら、飾りつけは吹っ飛び、『コンパクトなオーブン』を設置するべくCKを久々に立ち上げ( ̄∀ ̄;

 ここで考えたのは、仮にもパンを焼くためのオーブンを、如何にコンパクトになったとは言え、テーブルの上とかに置くのはいかがなものかと。火の上に置いてる感はなくてはならんだろうと。

 つーわけでまずはこれを用意。
CK-Home-171.jpg

 料理鍋を置く石です。

 次に火。これがなくては始まりません。もっともスカイリムのオーブンは火も内蔵らしいですがねww

 あまりぼーぼー火柱が上がる火ではパンが炭化しそうなので、炎は見えないけどそれなりに火があるとわかるオブジェクトを探して、これをチョイス。
CK-Home-172.jpg

 そして次ですよ。オーブンプレートと並んでこのリソースMODの中で、管理人が『これを待っていた!!』と思ったのがこちら。
CK-Home-173.jpg

 焼き網ですよ。料理鍋といえば鉄枠に吊り下げて使うのがスカイリムでの一般的な使い方ですが、火の上に置いて使いたい時もあります。でも置くのにちょうどいいのがなくてねぇ。なんせ自分では作れないので、どなたかが作ってくださるのを待つ以外にないという( ̄∀ ̄;

 この画像は『焼き網』として管理人が新しく登録したオブジェクトです。

 さて次がいよいよ本命www

 既存のオーブンのIDを変更して『オーブンプレート』を作成。そしてmeshをOvenPlate1に変更。それをさっき設置した焼き網に載せます。
CK-Home-169.jpg

 CK内ではこんな感じ。これを今度はゲーム内で確認。
CK-Home-174.jpg

 うん、火の上の空気が暖められてゆらゆらしているところまで雰囲気抜群!!

 画像ではわかりにくいんですけどねww

 そしてオーブンをプレートにした利点はもう一つ。普通のオーブンを使うと、キャラがあの炉辺焼きの笏みたいなので中からパイなどを出したりする動作をしますが、場所の都合でオーブンの大きさを変えていたりすると、動作がおかしなことになるんですよね。でもこのプレートにすると、キャラはオーブンプレートの前に立っているだけで、動きません。でも作成メニューはちゃんと出るので、使用には問題なし。キャラの動きは雰囲気作りとしてはとてもいいんですが、視点が強制的に動いて固定されるので、見ていると時々めまいがすることがあったんですよ。それがなくなってありがたいですw

 大成功でしたので、ここのオーブンはこれで確定!!(・∀・)

 ・・・うん、それはいいんだけどね。オーブンのあった場所が丸々開いてしまうのはいかがなものか。ここでやっと、リソースMODを漁っていた初期の目的『飾りつけ』の話が出てくるのですよww

 オーブンがあった場所は床パネル256×256一枚分。上のオーブン画像から、真ん中のオーブンだけをなくしたものとして考えてください。ここをそのままあけておくのはもったいない。そこでこの場所を有効活用すべく『キッチンを作ろう』と思い立ちました。

 今までは料理鍋とオーブン、食材を入れた樽を置く程度で、キッチンというほどのものはなかった自作のお家。なにが何でもオーブンを入れたかったので、なかなかスペースがとれなかったんですよね。でもオーブンの小型化が可能になったことで、またいろいろと拡張できそうな気がします。しかし、今まで作った家はどれも気に入っているので、あまり大規模な改装はする気はなし。多分ww

 てなわけで、オーブンが置かれていた場所の改装に着手(⌒▽⌒)ノ

 せっかくキッチンを作るのなら、暖炉とは別の場所にオーブンプレートと料理鍋を置きたいなと考えたのですが、リバーウッドのお家はそこまでいじれるほど広くはないので、それは断念。その代わり、食材を入れるコンテナを多めに作り、ものによって入れ物を分けることに。ハースファイアのキッチンMOD(http://skyrim.2game.info/detail.php?id=65973)の様に、たまごの保管箱とかキャベツ入れとか、そこまで細かくはしません。一応考えたのは
 野菜(素材になっている植物含む)
 肉
 魚介類
 オーブン用の素材
 チーズ
 飲み物
 出来上がったパンとか
 調味料

 予めある程度の材料は中に入れて置きますが、外で集まったものを入れるという形でも活用したいなと。

 今まではね、食材を入れた保管庫はひとつだけで、その家に行ったら中身を全部とってこちらのHaven Bag(http://skyrim.2game.info/detail.php?id=21454)という四次元ポケット的な袋の中に入れといたのね。中には料理鍋もあるしオーブンも設置済みなので(http://sacchan-monologue.blog.so-net.ne.jp/2014-04-01-1 この記事の下のほうで解説しています)一人旅ならテント代わりでのんびり料理、なんてことをしてました。

 でももう少しRPしたいなあと最近思い始めまして。それに食材をガサッと手に入れてしまうとどうしても食べ物もまとめて作ることになって、これが結構な重さになってねぇww

 とは言えダンジョンに潜ることを考えると非常食は必要だし。

 とまあいろいろ考えまして、Haven Bagにはある程度の食材を入れておくことにして、家にいるときは必要な分だけ作ってそこで食べるなど、いくつかマイルールを変更しました。

 そんなわけでまたしても自宅の改装。実はリバーウッドのおうちはすでに完成しているので、ビフォーアフターをこちらに

 before
ScreenShot191.jpg

 after
ScreenShot193.jpg

 けっこうキッチンらしくなったかなヘ(⌒▽⌒)ノ

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。