So-net無料ブログ作成

グインの運命は? [時事ネタ]

 うっそーーーー!?

 もうそれしか思い浮かばないほど、たった今見たニュースにもうびっくり仰天!!

 なんと、「グイン・サーガ」の作者で知られる、いや、Fantasy好きな皆様にとって知らないものなどないであろう栗本薫さんが亡くなったそうです><

 Fantasyに興味のない方でも、中島梓さんと言うお名前なら、一度は聞いたことがあると思われます。クイズ番組に出たりしたこともあるし、とにかく各方面で活躍されていた方でした。

 グイン・サーガは読んだことはないんですが、現在126巻まで出ている超長編小説。内容的にどうなるのかもさることながら、どこまで続くのかというのも、ファンの楽しみの一つだったようです。

豹頭の仮面―グイン・サーガ(1) (ハヤカワ文庫JA)

豹頭の仮面―グイン・サーガ(1) (ハヤカワ文庫JA)

  • 作者: 栗本 薫
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 1983/01
  • メディア: 文庫


 亡くなったのは昨日の夜。膵臓ガンだったそうです。グイン・サーガについては、どうなるのか未定だそうな。誰かが引き継いで書くという選択肢もあるのでしょうか。でもそうなったら、それはすでにグイン・サーガではないような気がします。でももしも誰かが引き継いでも、結局物語は終わる方向に向かうんでしょうね。今までみたいに続けられないと思うし(--;

 最近ガンで亡くなる方が多いですね。忌野清志郎さんもそうでした。克服できる方も多いんでしょうけど、亡くなる方も未だに多い。

 悔しいです。

 ご冥福をお祈り申し上げます
コメント(2) 

コメント 2

松

グインはどうなるんだろ
ご本人も非常に悔しい思いだと;;
ほんと早すぎるよ

魔界水滸伝は読破してましたがグインもそろえようか・・・126巻 大人買いにもほどがあると言われるのでやめとこう orz

ご冥福をお祈り申し上げます
by 松 (2009-05-28 03:53) 

さっちゃん@管理人

すごい時間の書込w
それを今見ているわしもわしですが(^^;

いやほんと、早すぎですね(T_T)
126巻は本筋だけだから、確か外伝とかも含めるともっと行くはず。さあがんばって買いそろえるのだ!
古本屋回ればすぐに揃うさw
by さっちゃん@管理人 (2009-05-28 04:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。