So-net無料ブログ作成

節約ネタの落とし穴(^^; [エコライフ]

 こんにちは。

 仕事を辞めてから、朝のワイドショーなんかを長い時間見るようになりました。やめたばかりのころはテレビを観ていても何となく時間が気になったりしたものですが、最近は少し慣れてきました。でもこの状態にあんまり慣れないうちに、次の仕事を見つけたいですww

 最近目立つのは、やはり世相を反映してか「節約ネタ」

 これだけのおかずがたったこれだけで出来ます、その手が多いかな。

 しかぁし!!

 その気になる前に一拍待て!

 と、私は言いたい。 タマネギ4分の1個とか、卵1個とかを使っておかずが出来たとして、かかった金額を「タマネギ4分の1個+卵1個分」として計算するのは、ちょっと現実的ではないんじゃない?

 どこに行ったら「タマネギ4分の1個」が買える?  卵1個だけ売ってくれるところ、今時ある?

 そりゃ私が子供のころはね、卵は卵屋さん、野菜は八百屋さんと、売るお店が決まっていた。店先にいるのはそのお店の言わば社長さんでしたから、けっこう融通を利かせてくれたもんです。

 昔母がよく言ってました。

「豆腐を1丁買うお金がなくて、いつも半丁売ってもらっていた」

 昔はね、そんな半端な量でも売ってくれたんですよ、豆腐屋さんが。

 でも今はね、いくら不景気だと言っても、卵は10個1パックだし、野菜だってほとんどは2個から3個入りの袋詰め。豆腐は1丁1パックか、せいぜい半丁ずつのパックを2つ1セットですよね。野菜はね、うちの近所にあるスーパーでは、1個単位で売ってくれたりもしますけどね。

 だから、タマネギ4分の1個とか、卵1個とかを使ったおかずを作るためには、10個パックの卵と、2個か3個入りのタマネギの袋詰めを買ってこなければならないんですよ。

 だったら!

 まずはそのレシピを作るために必要な材料をざっと並べて、それを買いそろえるためには実際にいくらくらいかかるか、そう言うところから始まってくれる方が親切じゃないのかなあ。

 一週間分のお弁当レシピを全部つくって合計960円と言って盛り上がっているはなまるマーケットを見ていて、そんなことを思いました。

 あー、アノネ、私この番組は好きですよ。別にこの番組がテキトーだとか、そう言うことを言いたいわけではないので誤解のなきよう。節約レシピも確かにありがたいのよ。値段だってちゃんと調べてはいると思うし。ただ、このお弁当レシピに使われた食材を買うために、960円握りしめてスーパーに行ったって、絶対に揃わないよなと思ったわけです。

 節約ネタってのはどうしても「安さ」ばかりを強調する傾向があるので、見る側も鵜呑みにしない冷静さが必要ですね(--;

 なあんてことを書いてアップしようとしたら、アップ画面に出ていた「おすすめアフィリエイト」に「節約おかず」の本だってww

 これにチェック入れてアップしたら、すごい嫌みな記事になるところだったわww
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。