So-net無料ブログ作成
検索選択

ミサイルよりびっくりw [時事ネタ]

 こんにちは。

 春ですよ♪

 東北の最南端福島県の中でもわりと南側に位置する我が町では、そろそろ桜のつぼみがふくらみ始めました。「え?今頃?」と言う声が聞こえてきそうですが、これでも大分早くなったんですよね。昔は、このあたりの桜の見頃はゴールデンウィーク前後でしたからねぇw

 さてそんな春だというのに、土曜日にやっと届いた雇用保険の資格喪失証明書を持って、めちゃ混みのハローワークに出掛けなければならない管理人ですw

 その土曜日、近くのあのお国からミサイルが発射された、いや誤報だったとドタバタがありまして、でもその翌日に結局発射されて、また世界的に緊張が高まっていますねー。落下物による被害はなかったようなので一安心(^^;

 ま、そんな暗い話ばかりでは気が滅入る一方なので、春らしい話をひとつww
 先週、といいますが、実際に見たのは週末ですが、水嶋ヒロさんと絢香嬢の結婚話。春ですねぇw

 しかしきいたときにはぶっ飛びましたw

 どこに繋がりが!?

 と思ったんですが、なぜかオリコンスタイルのサイトにいんたびうの一問一答が載ってました。よく考えたら絢香嬢は歌手だったわ(^^;

 彼女の歌は、積極的に聞こうと思ったことはないんだけど、なかなかいい歌を歌う方ではないかと思ってます。「飛んでもない!すごいシンガーだぞ!」と、ファンの方に怒られそうですが、そう言うファンの方には申し訳ないけど、特に興味を持ってみているわけではないというのが本音なので、ご勘弁くださいな(^^;

 何でも持病があって、今までずっと隠して歌ってきたとか。でもそろそろ本格的に治療するために、音楽活動を休止するようですね。期限を決めずにしっかり治すつもりでいるようなので、ファンの方にとっては、寂しいけれど待つ甲斐はある、そんな感じではないんでしょうか。

 病をおして活動するとか、怪我しながらもがんばるとか、そう言うのを日本人は美談として騒ぎ立てる傾向がありますが、私に言わせりゃ、そんなの美談でもなんでもない、かえって無責任じゃないの?

 怪我や病気をほっといて無理すれば、もっと大きな病気を呼び込んだり、慢性的な障害になったりして、結局その人のアーティスト生命、スポーツ選手とかなら選手生命を、縮めることになりかねません。下手すりゃ人生そのものまで縮めちゃいますよ(^^;

 それってつまりはファンへの裏切りじゃないの?

 私はそんな風に考えるわけですよ。

 サラリーマンは体が資本、などと言いますが、サラリーマンに限らず、この世で活動するどんな職業の人達も、みんな体が資本です。しかもこの資本、替えがきかない。壊れたら丁寧に修理して使っていくしかないんです。

 絢香嬢(すでに奥様のようなので、厳密には「嬢」じゃないけどw)には、しっかり体を治して、また元気に戻ってきてほしいもんです(^^)
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。