So-net無料ブログ作成
検索選択

痛恨の一撃(T_T) [季節の日記]

 それは日曜日のこと・・・前日から吹き始めた風がどんどん強さを増し、昼には暴風警報が出ていたほどのひどい風だった福島中通り地方。

 ここでも何度か言ってますが、福島県はやたらと広いので、太平洋側の浜通り、内陸部の中通り、そして新潟に近い会津地方と、大きく3つに分けて天気予報が出されます。

 私の住む中通り地方では、土曜日の夜から強風が吹き荒れ、唸るような風の音が夜通し聞こえていました。なので翌日の日曜日は、なんとか風が収まらないかと昼間は外出を控えていたのですが、夕方になっても収まる気配はなし、仕方なく強風吹き荒れる中、買物のためにいつも行くスーパーへ。 買物を終えて、ペットボトルなどの重い荷物を抱えて車に戻ってきました。ドアを開けて、しっかり押さえながら荷物を中に入れて・・・重い荷物を奥の座席に入れるために少しだけ扉を持つ手が甘くなった瞬間、ものすごい突風がどーんと吹きだし、車のドアがガバッと開いて隣の車の扉にゴン!

 顔面蒼白(^^;

 すぐに謝ろうとしたのですが、その風がなかなか吹き止まず、もうドアを押さえているだけで精一杯。ドアを開けるためにちょっとでも力を緩めれば、また風に持ってかれる!

 しばらくの間ドアを押さえてひたすら耐え、やっと風が治まったころを見計らってお隣の車のおじさん(多分おじさんでいいとおもうんだけど・・・(^^;)に平謝り。

 しかしこんな風の日には良くあることでもあり、おじさん、笑って許してくれました。そしてぶつかった扉を見たのですが、傷がない!?

 どういう状態だったのかはわかりませんが、扉には傷もなく、おじさんは戻ってきた家族を乗せて笑顔で走り去りました。

 いやぁ・・・・・外車でなくて良かったわ(^^;

 いつも気をつけてはいるんですけどねぇ・・・。たまたま重い荷物を入れるのに手間取ったのが良くなかったようです。

 多分地方によって風が強いところとそうでないところがあるんだとは思いますが、ホント、風の強い日に車のドアを開けるときは、よーく風向きを考えて開けないととんでもないことになると言う、お話でした(^^;
コメント(2) 

コメント 2

ひさよし

こんばんは!
ご無沙汰しております。

傷がついてなくて良かったですね。
私も去年の年末にやってしまいました・・・。
隣の車のドアを見事に凹ませてしまいました。
やっちまったなっ!!・・・です。

今年は大厄なので(旦那もなので厄払い行きましたよ)、特に気をつけなくてはいけませんね・・・。
by ひさよし (2009-02-11 00:44) 

さっちゃん@管理人

いやあ、血の気が引きましたよww
傷もつかず、車の持ち主の方も「いいからいいから」と言ってくださって、本当にありがたかったです(^^)
大厄ですかぁ。
気にしすぎるのも良くないですが、お祓いなど、やはり出来ることは一通りやっておかないと、気になりますよね(^^;

確かいましたねぇ、他にも大厄の方がw
後厄になった今年になっても、お祓いをしてもらってもなんかあんまりいいことない方が(^^;
まあ、相方の晴れパワーで暗い運勢を吹き飛ばしてほしいものですねw
by さっちゃん@管理人 (2009-02-11 03:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。