So-net無料ブログ作成

「あさきゆめみし」アニメ化決定! [好きな本]

こんにちは

 なんでも「あさきゆめみし」がアニメ化されるとか。と聞いて「?」と思われた方のためにちょいと説明しますと、

1.大和和紀さんというまんが家さんが描かれたまんがである
2.原作は紫式部である

 まあここまで書けば、内容はおわかりかと。そう、あの「源氏物語」のまんが版です。たかがまんがと侮る事なかれ。美しい絵と、わかりやすくも原作の雰囲気を壊さない美しい台詞でつづられる、「世界一わかりやすい源氏物語」とまで言われるほど、広く長く読まれている物語です。

 今年は「源氏物語千年紀」

 源氏物語が出版されて1000年目に当たるとか。この「あさきゆめみし」も、雑誌掲載時のカラーページをそのまま再現した単行本が改めて出版されています。雑誌掲載当時から読んでいたワタクシといたしましては、ぜひとも手に入れたいアイテムなんですが・・・・・が・・・・が・・・・!!!
 一冊1,600円で全10巻・・・・・高いっすよ!貧乏主婦には手が出ないっすよ!(T_T)

 へそくりは8/4のaccessライブで全部ツァーグッズに化けちゃったし・・・・うーん・・・またへそくりがたまるまで、在庫がありますようにと願うばかり(^^;

 ま、本はさておいて、アニメです。

 29日の13時過ぎに発表されたばかりのこのアニメ、フジテレビの「ノイタミナ」という枠で放送される予定だとか。ノイタミナ(noitamina)とはなんぞや?というと、スペルを逆に読んでいただければおわかりかと。「アニメーション(animation)」の逆読みなんですよね。「常にボーダーを越え続けるアニメ発信枠「ノイタミナ」。」と言うキャッチが出ていましたが、わりとマニアックなアニメを放送しているらしいです(^^;。しかも深夜(--;。

 しかし気になるのは「1回30分で全11回」の放送枠。源氏物語をこの時間内でどうやって表現するのかなあ・・・。この時間内で臣籍降下から始まってたら終わらないよねぇ(^^;。ま、多分「宇治十帖編」まではやらないだろうな。光源氏が死んで終わりかな。そこまでもやらないか。紫の上が死ぬところまではやるのかな・・・・。夕霧と雲居の雁の恋物語なんかも、「あさきゆめみし」本編ではけっこうな時間を割いてたんですが、このあたりもサーーーっと走りぬけて・・・(--;

 しかしそれでも長いぞ~~~ww

 せっかく元は絶品な物語なんだからさ。せっかく美しい絵なんだからさ。せめて雰囲気壊さないでねと願うばかり(--;。

 キャストなどは発表されていないんですけどね。せめてプロの声優さん使ってくれ。話題性だけの「タレントの声優初挑戦」は勘弁だな。

 つーても、「源氏物語」と聞いてふと頭に浮かぶのは・・・やっぱaccessの歌のお兄さんなんですよ。「窯変~源氏物語」では光源氏役を見事に演じきられたとか。私はこの方の声に惚れ込んでいるので、この方が声優初挑戦とか言うならうれしいんだけど。まあそれは手前勝手な願望(--;。

 うーん・・・声優さんはよく知らないんだけど、人気の方が演じてくれるならいいなあ。

 でもそれ以前にこの「ノイタミナ」福島県では放送してないww

 フジ系というと「福島テレビ」なんですけどね。今までに放送されたことがあるのは「のだめカンタービレ」のみだそうな。ま、「話題作」ってことなんでしょうねぇ。

 キャストが誰であれ、見てみたいような、見たくないような・・・・複雑だなあ(--;
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。