So-net無料ブログ作成

師走雑考 [季節の日記]

こんにちは

 今年は奇妙に暖かく、なかなか雪が降りませんでしたが、先日とうとう山から雪が飛んできました。降ったと言うほどではないです。空は晴れてたので(笑)
 てなわけでトップページをリニューアルしまして、昨夜からは暖房エアコンも入れました。もうすっかり本格的な冬ですねー。今朝出勤しようとしたら、車の窓ガラスが真っ白に凍っていました。今週末にはタイヤ交換しないとまずそうです。うちのタイヤ係がまったく気まぐれなやつでして、うまく気分を盛り上げてやらないと交換してくれないのがこまりもの。

 タイヤ交換が終わるまではヨイショしておこうかなと思案中(^^;

 しかし、ここ何年かおかしな天気が続いているので、今ひとつ季節感というものを感じにくくなっているという気はするのですが、それに追い打ちをかけるような、10月半ばからの「クリスマスケーキご予約」だの11月頭からの「もうすぐお正月」攻撃は、あまりにも風情がないのでやめてほしいもんです。昔は12月にはいると「歳末商戦スタート」とばかりに町中にツリーが飾られ、しめ縄売りなどが始まったもんです。年末の買い物は子供の頃の楽しみの一つでした。元旦はどこのお店も休みだったし、2日から始まる初売りは高いと言うことで、12月31日は母と姉と一緒に毎年買い物です。当時は人波の中で動けないほど賑わったデパートも、今では閉店してしまいました。クリスマスには店頭で骨付きの鶏もも焼きを(店頭で焼きながら売っていて、辺り一面いい匂いでしたw)買い、お正月にはおせちの材料を買っていた地元のスーパーは、すでに姿を消してもう何十年かになります。

 そして今の自分はと言えば、「どうせコンビニ開いてるしねぇ」とか、「元旦から店もやってるしねぇ」などと言いながら、年末にする買い物と言えば年越しそばの材料ぐらい。それでも年の瀬のあの独特の雰囲気が好きで、買うものはなくてもとりあえずお店に出掛ける私です。

 昔の年末のテレビと言えば、レコード大賞発表やNHK紅白歌合戦、民放合同の(今では考えられませんよねw)行く年来る年(NHKは今と変わらず、独自の行く年来る年で、私はそっちのほうが好きですw)と、だいたい決まっていました。大きくなって、結婚して、子供が生まれてからは毎年大晦日はドラえもんでしたが、さすがに最近は、息子もあまり見なくなったようです。私は歌番組にはあんまり興味がないし、バラエティもそれほど好きではないので、年末はもっぱらパソコンで遊んでいます。今年はDDOになるのかなあ。たいてい年末年始はゲームで徹夜しているので、そういう暇な方がたくさんログインしていればそうなる可能性は高そうです。去年の元旦は「幻想三国誌」をプレイしていて、元旦からの地震でハードディスクが壊れました(^^;

 今年の元旦は珍しく衛星放送を見ていた記憶があります。息子が徹夜するとがんばって起きていたので、つきあわされただけなんですが、その衛星放送を見ながら「ザナドゥ・ネクスト」をプレイしていました。

 ゲームで明けてゲームでくれていく私の一年、さて来年は、息子の高校受験。しっかり神頼みをしてこようと今から考えていたりします(^^;
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。